自然素材と間取りと収納井上建築デザインのブログ(岩手県一関市)

耐震改修のすすめ

耐震改修のすすめ 
 
 
 
こんにちは、一関で整理収納アドバイザーと使いやすい家
 
 自然素材と間取りと収納
 
 株式会社井上建築デザイン 代表の井上です。
 
 
 
 
「耐震改修って面倒なんでしょ?」
 
 
判らないと難しく感じるし、腰もひけるのも分りますが
 
 
云うほどではないんです。
 
 
 
 
 
 
 
 

ポイントは全体のバランスを診ながら

 
 
 
 確かに、初診では判断ができない箇所もあるので、
 
 経験と知識も必要です。
 
 
 
 当初の予定が変更になることは普通にあって、
 
 常に現場を確認しながら、
 
 耐力計算をしながら工事が進みます。
 
 
 
 最初の耐震改修計画で
 
 建物のバランスを診ておくと
 
 大きな調整をかけずに
 
 耐震強度は確保できるものです。
 
 
 
 そしてあたり前ですが、
 
 丁寧に
 
 きっちりと仕事をすることです。
 
 
 
 仕事内容はキレイな作業ばかりではないですし、
 
 職人と納め方を相談し合いながら進めます。
 
 
 
 
 
 
 
 勉強させられることが多いのを
 
 面白いと考えるか、
 
 面倒と考えるかだと思います。
 
 
 
 それでも耐震性の確保は
 
 「財産と生命を守る意義のあること」
 
 だと思うので、
 
 リフォームを検討の際には、
 
 「我が家の耐震性はどうなんだろう?」
 
 と興味をもってみてはいかがでしょうか。
 
 
 
 
 
 
 

家は「家族が幸せになるために建てます。」

 
 

当たり前の生活を満たしてくれる家「いい家」の基本だと思います。

 
 
それが、わが社が自然素材で建てる理由です。

家族

 
 

『家族が幸せになる家』それが『本当に価値のある家』 

 
 

我が社では、無垢材で家を建てています。

 
 

さあ、満足のいく家を建てましょう。

 
 
人に優しい、「自然素材の家」は「理想の家」
 
 
 株式会社井上建築デザイン

 
 

問合せ・相談先 http://arigatou-inoue.com/inquiry/

電話の方 0191-48-5118
 
 
・公式HP http://arigatou-inoue.com/
 
 
・公式 facebook
 
 
我が社はフランチャイズでも、
 
 大手ハウスメーカーでもないので、
 
 カタログや展示場にお金を掛けていません。
 
 
 
 立派な展示場はありませんが、
 
 「築18年の自然素材の家」を展示場としてお見せしています。
 
 18年経過すると無垢材の風合いはどうなるのか?
 
 18年経つと住設はどうなるのか?
 
 
 
 
メンテナンスが必要になってくるのはどこ?
 
 OBのお客さんも喜んでみせてくれますが、
 
 「築18年経過した自然素材の家ってなかなか見れない!」
 
 と好評いただいています。
 
 
お問合せ・相談ください。
 
 
少人数でやっていますので、
電話や訪問などの営業はしておりません。
 
 
お手数ですがお問合せください。
http://arigatou-inoue.com/inquiry/

電話の方 0191-48-5118

 
 

施工地域は、岩手県一関近郊です。
岩手県一関市、平泉町、奥州市、宮城県栗原市、登米市、気仙沼市
 
 
「住まいるハート」
 
 
岩手県一関市 お片づけのプロ整理収納アドバイザー姉妹のブログ☆
 
 
岩手県一関市在住の整理収納アドバイザー、
ルームスタイリストの姉妹のブログです。
☆整理収納でキラキラ輝く心地よく快適な暮らしをしましょう\(^o^)/

関連記事

プロフィール

一関市で自然素材の家 づくりNo.1を目指す 株式会社井上建築デザ イン の代表の井上和行が書いているブログです。自然素材を取り入れた気持ちがいい家づくりが大好きな地域密着の建築会社です。

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031