» 素直のブログ記事

家は家事と子育てをする場所

投稿日:2016年06月19日 作成者:

 

 

今の季節、ツバメが盛んに巣作り、子育てに懸命です。

我が家にも若いツバメのカップルがやってきて、

スズメの妨害にあいながらも懸命に巣作りが完成し、産卵までしました

が、スズメに悪戯されてしまい残念な結果に・・・。

 

こんにちは、一関で自然素材を取り入れた

気持ちのいい「自然素材の家」を建てています。
~未来の子供たちにできること~

株式会社井上建築デザイン の井上です。

 

家づくりはお客さんの人生に大きく関わっていると実感します。

巣作り
住まいは疲れた心と体を休ませ、

家族が安全に健康に過ごすためにつくります。

 

そのためには自然素材を使って自然に逆らわないで

素直につくることがポイントです。

「自然素材の家」はそんな思いからはじまりました。

 

さらに、住まいには家事や育児、

子育てをする大切な役割があります。

 

そういった理由から、

わが社では間取りは家事動線を旨にプランニングしています。

 

家はできるだけシンプルに作るのが良いと思います。

しかし、ただの四角い箱では家の本当の役割は果たすには物足りなくなってきます。

住まう人の生活スタイルを間取りに組み入れ、

使いやすい、住まいやすい家づくりのお手伝いをしたいと思っています。

 

最近では育メンなんていう言葉があるほど、

育児や家事に積極的な男性も増えてきました。

例えば、一般的なキッチンの高さは85cmなんですが、

それだと男性はちょっと使いづらいんですね。

米を研ぐ時には、腰への負担が大きくなります。

そんな時はキッチンの高さを+5cmで90cmにして

奥さんはスリッパを履いて調整することも一つの案です。

 

子供が小さいうちはリビングでお母さんと過ごす時間が多いので、

物がリビングに集中しやすくなります。

そこでリビングには何でもしまえる作り付けの収納があると

突然の来客にも慌てる事がなく、

ストレスも軽減できるのではないでしょうか。

 

育児や家事を少しでも楽しくできることは、

親にとっても子供にとっても良い事だと思います。

 

家事動線を旨に間取りを考え、

自然素材で家を建てる。

整理収納アドバイザーの女性スタッフが提案する
収納や快適な間取り!

家族

『家族が幸せになる家』それが『本当に価値のある家』 

 

我が社では、
無垢材で家を建てています。

さあ、満足のいく家を建てましょう。

お問合せ・相談先 http://arigatou-inoue.com/inquiry/

電話の方 0191-48-5118

人に優しい、
「自然素材の家」は「理想の家」

安全住宅・安心不動産
株式会社井上建築デザイン


公式HP 
http://arigatou-inoue.com/

耐震設計

 

「自然素材の家」を建てるためのメールセミナーhttp://arigatou-inoue.com/seminer/も受付中。

お問合せ・相談

資料請求

facebook もチェックしてみてください。

我が社はフランチャイズでも、
ハウスメーカーでもないので、
カタログや展示場にお金を掛けていません。

OBのお客様のご好意でご案内させていただいてます。
整理収納アドバイザーのお住まいもご案内できます。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、
整理収納に興味のある方、お問合せ・相談ください。

少人数でやっていますので、
電話や訪問などの営業はしておりません。
お手数ですがお問合せください。
http://arigatou-inoue.com/inquiry/

電話の方 0191-48-5118

施工地域は、岩手県一関近郊です。
(岩手県一関市、平泉町、奥州市、宮城県栗原市、登米市、気仙沼市)

カテゴリー: 役割 家事 子育て | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 家は家事と子育てをする場所 はコメントを受け付けていません。

家づくりで大切にしてること

投稿日:2015年06月09日 作成者:

こんにちは!
一関市で自然素材の家づくりNo.1を目指す。
株式会社井上建築デザインの代表の井上和行です。

1パーセントの思いやり

本、1%の力
昨年末、女子高生が「お忙しいところすみませんが、
私の友達が進路に悩んでいるので、話を聞いてくれませんか?」
と事務所に訪ねてきました。

近所の進学校に通う一年生でした。
友達のために、意を決して門戸を叩いた気持ちをくんで、
こころよく「もちろんイイよー」と回答しました^_^


とても丁寧なメール文のやり取りをして、
約2週間後、相談者と2人でやってきました。

相談内容は「◯◯高校一年の◯◯です。
今日はお時間ありがとうございます。

早速なんですが、私は建築の仕事に憧れていて、
博物館を設計したいと思っているのです。

私は数学が得意なので、
構造の道に進みたいと思ってるんですが、
意匠設計も面白そうだと思っています。

博物館を設計するには、
意匠的な進路か構造的な進路
どっちがイイですか?」って…。

高校一年生といえば15歳か16歳。
偉いなー。
「私の16歳の頃はどうだったかな?」
と少し恥ずかしくなりましたが、

「お医者さんは、外科、内科、小児科、
産婦人科、皮膚科、耳鼻科、精神科…、
一通りの勉強をして、

それから自分にあった分野を掘り下げて
専門医になっていくんだってー。

建築も似たようなところがあって、
意匠、構造、設備などの専門分野から環境や歴史的背景、
住まいが人に与える影響などなかなかの広範囲に及ぶんだよねー。

なので、

「いまは、あと2年じっくり迷いながら、
どこの大学にでも入れるように準備して
おくことが大事なんじゃないかなー、
勉強していくうちに、見えてくると思うよー。」

学校では教えてくれない。


「世の中に出てから大事なことは、
可愛がられることだと思うんだよねー。
◯◯さんの夢はことさら大きいので、
たくさんの人の力が必要になりそうだね。
◯◯さんも可愛がられる魅力的な大人になってくださいねー。」

明快な回答を期待して来たはずなのに、
大人の小賢しい回答に◯◯さんは、
煮え切らない表情を浮かべながら帰っていくのでした…。(^^;;

私の子供たちも、どこかで教えてくれる人に
出会えたら嬉しいなー、という思うのでした。

「おはようございます。」 「いただきます。」
「ごちそうさま。」 「おやすみなさい。」

を言える素直な子が育つ家を造っています。

3つの感謝の場
・神棚を祀る場所を造ってます。…未来に感謝
・床の間を造っています。…現在に感謝
・仏壇を置く場所を造ってます。…過去に感謝

株式会社井上建築デザイは、自然素材を取り入れた
気持ちイイ家づくりが大好きな地域密着の建築屋です。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方
資料ご請求ください。
無料の資料請求はこちら

 

カテゴリー: 家づくり 思いやり 感謝 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 家づくりで大切にしてること はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ:0191-82-5410 受付時間:平日9:00~18:00(定休日:日曜・祝日)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

一関市で自然素材の家 づくりNo.1を目指す。 株式会社井上建築デザ インの代表の井上和行 です。「家族が幸せに なる家」それが「本当 に価値のある家」本物 の家は木と土でつくり ます。自然素材を取り 入れた気持ちイイ家づ くりが大好きな地域密 着の建築屋です。木の 香り住まい館では、気 軽に立ち寄れるよう雑 貨の販売もしています。

投稿者別

Calendar

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Facebook(井上 和行)

twitter

facebook

最近の投稿

カテゴリー

  • ニュースレター購読者募集!