自然素材と間取りと収納井上建築デザインのブログ(岩手県一関市)

床下の空間は必要なのは知っている

 
 
 
 
 

こんにちは、一関で整理収納アドバイザーと使いやすい家

 

自然素材 と 間取り と 収納

 

株式会社井上建築デザイン

 

代表の井上です。

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 

床下の空間ってどれくらい必要か、わかりますか?

 
 
 
 
 
良いご縁があって
 
平家住宅を購入する事になりました。
 
これから、リノベーションの様子を
 
ブログ記事、動画で投稿していきます。
 
 
 
 
 
リフォームやリノベーションって
 
正解はありません
 
住み手次第です
 
 
 
 
正解や決まりはありませんが
 
・やっておくべきこと
 
・やっておいた方がいいこと
 
・予算的にOKならやったほうがいいこと
 
優先順位や細かな納まりなど
 
「プロはこうする」ってことを伝えたいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
床下の空間は必要
 
湿気を排出したいので
 
家の外周囲よりも高くしましょう
 
 
 

5センチ以上が理想です

 
 
 
 
 
 
 
今回は当時の設計とのギャップを埋めるため
 
さらに土間シートを敷き込みました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
DIYやリフォームを考えてる方の
 
参考になれば嬉しいデス。
 
コメントお待ちしております
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

「家族が幸せになるために建てます。」

 

 

当たり前の生活を満たしてくれる家

 

それが「いい家」の基本だと思います。

 

それが、わが社が自然素材で建てる理由です。

 

家族

 

 

『家族が幸せになる家』それが『本当に価値のある家』 

 

我が社では、無垢材で家を建てています。

 

さあ、満足のいく家を建てましょう。

 

人に優しい、

   「自然素材の家」は「理想の家」

 

 

 株式会社井上建築デザイン

 

 

 

 

 

・問合せ・相談先

  http://arigatou-inoue.com/inquiry/

 

・電話の方 0191-48-5118

 

・公式HP http://arigatou-inoue.com/

 

・公式 facebook

 

 

 

 

 

 

我が社はフランチャイズでも、

 

大手ハウスメーカーでもないので、

 

カタログや展示場にお金を掛けていません。

 

立派な展示場はありませんが、

 

「築21年の自然素材の家」を展示場としてお見せしています。

 

 

 

 

 

 

21年経過すると無垢材の風合いはどうなるのか?

 

 

 

メンテナンスが必要になってくるのはどこ?

 

 

 

 

 

 

OBのお客さんも喜んでみせてくれますが、

 

「築21年経過した自然素材の家ってなかなか見れない!」

 

と好評いただいています。

 

 

 

 

 

 

 

施工地域は、岩手県一関近郊です。

 

岩手県一関市、平泉町、奥州市、宮城県栗原市、登米市、気仙沼市

 

 

 

 

 

「住まいるハート」

岩手県一関市 お片づけのプロ整理収納アドバイザー姉妹のブログ☆

岩手県一関市在住の整理収納アドバイザー、

ルームスタイリストの姉妹のブログです。

☆整理収納でキラキラ輝く心地よく快適な暮らしをしましょう\(^o^)/

 
 

関連記事

プロフィール

一関市で自然素材の家 づくりNo.1を目指す 株式会社井上建築デザ イン の代表の井上和行が書いているブログです。自然素材を取り入れた気持ちがいい家づくりが大好きな地域密着の建築会社です。

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930