自然素材と間取りと収納井上建築デザインのブログ(岩手県一関市)

家を楽しむ 時間を愉しむ

家を楽しむ 時間を愉しむ

 

 

 

中学の頃、

 

兄が部屋に1人用のテントを張っていていたことがあった

 

 

 

 

「えっ⁉︎   えっ?

 

 

 

 

テントって家の中に張って良いの⁉︎

 

 

 

 

常識的には無い

 

そんな行動に背徳感というか

 

何か特別な

 

そんなこそばゆい感覚を覚えています(笑)

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは、一関で整理収納アドバイザーと使いやすい家

 

 自然素材 と 間取り と 収納

 

 

株式会社井上建築デザイン 代表の井上です。

 

 

 

庭キャンプ場計画

 

持て余していた庭の空地  約100m2 の活かし方

 

 

 

 

 

田舎あるある 

 

「家を大きめに計画するので、敷地が広め」 

 

 

 

 

税金の関係で

 

敷地面積200m2未満での分譲が多いのが一般的

 

 

 

 

我が家は少し町場から離れてるので

 

もう少し余裕がのある300㎡。

 

 

 

 

 

「広い庭(空地)をどうする?」

 

 

 

庭づくりと一口で言ってもピンキリ

 

 

 

2〜3百万円の予算があれば立派な庭ができますが

 

そんなに予算を回すなんて

 

なかなかできないのが一般的

 

 

 

 

 

じゃぁ、どうする?

 

 

 

 

 

昨年、スノーピーク副社長さんの講演を拝聴する機会に恵まれ

 

 

23年前に計画していた

 

 

「お庭をキャンプ場化計画」を思い出す。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「庭」 じゃなくて   「キャンプ場」 なら⁉︎

 

 

 

・少しラフな作りでもOK

 

 

・シンプルなプランでOK

 

 

・マイペースな手入れでOK

 

 

etc.

 

 

 

 

 

 

半分以下の予算ではじめる庭づくり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・植木、表土の撤去

 

20年前、 新築祝いに叔父さん達が植えてくれたレットロビン

 

毎年の剪定作業は10年後は体力的に心配なので、泣く泣く撤去

 

 

 

 

根こそぎ掘り起こすため、重機が活躍

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・ウッドデッキ撤去・・・2代目のウッドデッキ 10年頑張ってくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・土の入れ替え、暗渠排水工

 

 

 

 

 

 

 

 

敷地の排水は重要なので暗渠管埋設

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・庭に平場をつくる

 

 

 

 

 

 

 

 

以前の庭では次男坊がイチゴを地植えしてたので

 

 

 

いちごのデザインで平場を作る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・塀をまわす

 

 

痛みづらい樹脂製やアルミ製も検討しましたが、

 

 

予算的に木になりました。

 

 

 

 

お気に入りのペイントを購入し

 

 

 

家族総出での色ぬり

 

 

 

板の取り付けをして

 

 

 

思い出もつくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウッドデッキも同様

 

 

 

 

 

 

周囲からの隔離感を出すため

 

 

 

少し背の高い塀でキャンプ場感アップ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成までもう少し!

 

 

 

 


 
 
 

家は「家族が幸せになるために建てます。」

 
 

当たり前の生活を満たしてくれる家「いい家」の基本だと思います。

 
 
それが、わが社が自然素材で建てる理由です。

家族

 
 

『家族が幸せになる家』それが『本当に価値のある家』 

 
 

我が社では、無垢材で家を建てています。

 
 

さあ、満足のいく家を建てましょう。

 
 
人に優しい、「自然素材の家」は「理想の家」
 
 
 株式会社井上建築デザイン

 
 

問合せ・相談先 http://arigatou-inoue.com/inquiry/

電話の方 0191-48-5118
 
 
・公式HP http://arigatou-inoue.com/
 
 
・公式 facebook
 
 
我が社はフランチャイズでも、
 
 大手ハウスメーカーでもないので、
 
 カタログや展示場にお金を掛けていません。
 
 
 
 立派な展示場はありませんが、
 
 「築18年の自然素材の家」を展示場としてお見せしています。
 
 18年経過すると無垢材の風合いはどうなるのか?
 
 18年経つと住設はどうなるのか?
 
 
 
 
メンテナンスが必要になってくるのはどこ?
 
 OBのお客さんも喜んでみせてくれますが、
 
 「築18年経過した自然素材の家ってなかなか見れない!」
 
 と好評いただいています。
 
 
お問合せ・相談ください。
 
 
少人数でやっていますので、
電話や訪問などの営業はしておりません。
 
 
お手数ですがお問合せください。
http://arigatou-inoue.com/inquiry/

電話の方 0191-48-5118

 
 

施工地域は、岩手県一関近郊です。
岩手県一関市、平泉町、奥州市、宮城県栗原市、登米市、気仙沼市
 
 
「住まいるハート」
 
 
岩手県一関市 お片づけのプロ整理収納アドバイザー姉妹のブログ☆
 
 
岩手県一関市在住の整理収納アドバイザー、
ルームスタイリストの姉妹のブログです。
☆整理収納でキラキラ輝く心地よく快適な暮らしをしましょう\(^o^)/

 

 

関連記事

プロフィール

一関市で自然素材の家 づくりNo.1を目指す 株式会社井上建築デザ イン の代表の井上和行が書いているブログです。自然素材を取り入れた気持ちがいい家づくりが大好きな地域密着の建築会社です。

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930