» 難のブログ記事

快適な生活と性能は別モノ

投稿日:2017年04月04日 作成者:

 

 

地球温暖化防止対策として、

住宅の省エネ対策は大きな効果が期待されているので

国は2020年、新築の半分はゼロエネルギー住宅にしようと動いています。

 

昨年末からの国の「住宅ストック循環支援事業補助金」

一般的なリノベーションの規模でも、

ダイニングテーブルセットを買えるくらいの補助金額になりました。

 

子供

 

こんにちは、一関で整理収納アドバイザーと使いやすい家、
自然素材を取り入れた気持ちいい家をつくっています。
株式会社井上建築デザイン 代表の井上です。

 

ストック住宅の大きなポイントは快適性

 

住宅の基本的な価値は快適性だと考えています。
それが我が社が本物の木や塗り壁、自然素材で家をつくる理由です。

数値的に表しやすい、省エネ性とか耐震性とかで建てものの性能を評価することは大事です。

しかし、快適性はそれで測る事はできない。

躯体性能が良くても、
長持ちさせるためにメンテナンスをしやすくしても、
がっちりと丈夫につくっても、
人が住むのに快適でなければ空き家になってしますね。

せっかくの高性能な住宅も
住む人がいなければ、
ただの空き家です。

 

住宅の形や間取りによってバランスがイイものは、
自然と耐震性も良くなります。

同じように、
快適性と住宅性能は
うまく予算配分することも家づくりのポイントです。

 

住宅は約50年使われるそうです。

給湯器などの設備は消耗品なので、
タイミングをみて
性能の良いものに交換すればいいと思います。

しかし、後から断熱を含む躯体性能強化することは
費用面からも難しいので
初期に備えておくとメリットの方が多いです。

 

長期優良住宅の項目でもある「メンテナンスのし易さ」

せっかくの住まいを永く使うためには、
建材の性能も大事ですが、
日頃のメンテナンスしかありません。

木造住宅で最も怖いのは
シロアリ被害と腐朽と言われています。

シロアリの完全な排除は難しいので、
有効な対策は定期点検です。(シロアリ駆除業者 談)

腐朽は屋根や外壁の劣化により
雨水が浸入することが原因です。

上手く予算配分しましょう。

 

家は「家族が幸せになるために建てます。」

当たり前の生活を満たしてくれる家「いい家」の基本だと思います。

それが、わが社が自然素材、本物の木で家を建てる理由です。

家族


『家族が幸せになる家』それが『本当に価値のある家』 

我が社では、無垢材で家を建てています。
さあ、満足のいく家を建てましょう。

お問合せ・相談先 http://arigatou-inoue.com/inquiry/

・電話の方 0191-48-5118

人に優しい、「自然素材の家」は「理想の家」
安全住宅・安心不動産
株式会社井上建築デザイン

耐震設計


・公式HP http://arigatou-inoue.com/

「自然素材の家」を建てるための
メールセミナーhttp://arigatou-inoue.com/seminer/も受付中。

お問合せ・相談

・公式 facebook

岩手県一関市 お片づけのプロ整理収納アドバイザー姉妹のブログ☆

岩手県一関市在住の整理収納アドバイザー、
ルームスタイリストの姉妹のブログです。
☆整理収納でキラキラ輝く心地よく快適な暮らしをしましょう\(^o^)/

 

我が社はフランチャイズでも、
ハウスメーカーでもないので、
カタログや展示場にお金を掛けていません。

かしこまった、立派な展示場はありませんが、
「築15年の自然素材の家」を展示場としてお見せしています。

15年経過すると無垢材の風合いはどうなるのか?
15年経つと住設はどうなるのか?
メンテナンスが必要になってくるはどこ?

OBのお客さんも喜んでみせてくれますが、
「築15年経過した自然素材の家ってなかなか見れない!」
と好評いただいています。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、
整理収納に興味のある方、お問合せ・相談ください。

少人数でやっていますので、
電話や訪問などの営業はしておりません。

お手数ですがお問合せください。
http://arigatou-inoue.com/inquiry/

・電話の方 0191-48-5118

施工地域は、岩手県一関近郊です。
(岩手県一関市、平泉町、奥州市、宮城県栗原市、登米市、気仙沼市)

カテゴリー: ストック住宅 快適 性能 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 快適な生活と性能は別モノ はコメントを受け付けていません。

合併浄化槽の工事費用はいくら?

投稿日:2015年08月03日 作成者:

こんにちは!
一関市で自然素材の家づくりNo.1を目指す。
株式会社井上建築デザインの代表の井上和行です。

汚染は放射能だけではないですね。



全国的にみると過疎化が進む地方においては、
下水道の普及工事は財政難の点から停滞していのが現状のようです。

そこで地方では合併浄化槽への転換をはかって、
河川の水質の汚染を早期に防ぐための方法として補助金を出して奨めています。

一関市では、浄化槽を設置しようとする個人に対して
補助金を助成する個人設置型事業と

公共下水道と同じように
利用者から分担金・使用料を納めていただいて
市が浄化槽を設置・管理する市設置型事業の

二つの手法で整備を進めています。

公共下水道は、市街地などで効果的な整備手法で、
一関市内では、大東、川崎地域の整備がほぼ終了しているようですが、
一関、千厩地域の整備の促進が課題となっているようです。

合併処理浄化槽は、
家屋が点在する地域で効果的な整備方法で、
公共下水道などの集合処理に比べて少額ですみます。

一関市の公共下水道や浄化槽などによる汚水処理人口普及率は、
21年3月末現在で49%となっていて、
県平均の70.2%に比べて遅れています。

地域環境の保全、河川の水質汚染を防ぐために必要です。

川や海の水質汚染の約70%が
家庭からの生活排水が原因だと言われています。

その中でも、約40%が油汚れや洗剤の使用量が多い台所からのようです。

石鹸やシャンプーを使用する
洗面所やお風呂場も結構使っていますよね。

ちなみにお風呂一杯は約200㍑の水を使用します。
私たちの手で守っていかなければならないことがあるのではないでしょうか。

合併浄化槽工事費は通常は残土処理を含めると
80万円~100万円程度の工事費がかかりますが、
国や県、地方公共団体からの補助金が見込まれるので、
個人負担は4~5割程度に軽減されるのことが多いです。

お風呂場や台所の改修工事の相談の機会に
一緒に検討することが多いですね。

ちなみに工事するときは、家から出る排水は総て接続します。

時々、トイレが奥にあったり、
キッチンだけ離れていたりしていると
後回しにしたくなりますが、基本的には全部接続しますね。

その部分だけ、来年にリフォーム改修の計画があったり
相当の理由があれば、多少の融通はきいてくれそうですが・・・。

「住み続ける家」 株式会社井上建築デザインは、自然素材を取り入れた
気持ちイイ家づくりが、大好きな地域密着の建築屋です。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、
資料ご請求ください。
無料の資料請求はこちら

無料の資料請求はこちら

カテゴリー: 浄化槽 補助金 安全 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 合併浄化槽の工事費用はいくら? はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ:0191-82-5410 受付時間:平日9:00~18:00(定休日:日曜・祝日)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

一関市で自然素材の家 づくりNo.1を目指す。 株式会社井上建築デザ インの代表の井上和行 です。「家族が幸せに なる家」それが「本当 に価値のある家」本物 の家は木と土でつくり ます。自然素材を取り 入れた気持ちイイ家づ くりが大好きな地域密 着の建築屋です。木の 香り住まい館では、気 軽に立ち寄れるよう雑 貨の販売もしています。

投稿者別

Calendar

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Facebook(井上 和行)

twitter

facebook

最近の投稿

カテゴリー

  • ニュースレター購読者募集!