» 設計寿命のブログ記事

床暖房は体感しないとわからない

投稿日:2016年11月30日 作成者:

 

 

 

「床暖房って壊れたらどうするんですか?」

 

「すぐ壊れて使えなくなるって聞いたんですけど・・・。」

 

「燃費ってどれくらいかかるんですか?」

 

こんにちは!

一関で整理収納アドバイザーと使いやすい家、
自然素材を取り入れた気持ちいい家つくっています。

株式会社井上建築デザイン の井上です。

 

配管
 

 

いろいろ気になる床暖房
それだけ魅力的な床暖房

 

床暖房は大きく分けて温水式と電気式の二種類があります。

 

 

電気式は施工費は抑えられますが、

電磁波が心配なのでわが社では不採用です。

 

 

我が社で勧めているのは温水式!



掘りごたつにも喜ばれています。

 

10年くらい前までは、

モルタル埋設型の蓄熱式温水床暖房がメインでした。

 

家の断熱性や気密性の向上と共に

遠赤外線放熱パネル仕様の温水式床暖房をおススメしています。

 

 

敷設面積は80%を目安!

 

床暖房をメインの暖房設備と考えるためには、

断熱性、気密性にも配慮しながら

部屋の床面積の80%以上必要です。

 

トイレや脱衣室は

床面積の割合から考えると

設備が多くを占領するので、

床暖房メインで考えるのではなく、

温水式パネルヒーターや温水式ルームヒーターの併用も考えるといいですね。

 

最近では、

濡れたバスタオルを

掛けることができる

機器もあるので便利です。

 

気を付けたいのが、

放熱部に銅管を使用した床暖房。


最近ではあまりみかけなくなりましたが、


熱伝導率が良すぎてお尻や足裏がただただ熱い!


ってことになるようです。


 

低温やけども心配ですね。

 

熱の伝わりは、

温水→放熱面→床材→室内空気

伝わりのギャップが少ないほうが快適に感じるようです。

 

配管はシームレス!

接ぎ手無しのシームレス配管にしましょう。

接ぎ手は

メンテナンスができる

箇所(ヘッダー)のみに

集約しておくと

万が一の心配がないですね。

 

 

「どれくらい保つんですか?」

数年毎に循環液の交換などのメンテナンスは必要ですが、

見えない部分の寿命は建物と同等です。

(ボイラーは設計寿命10年)

 

無垢材
 

床暖房と無垢フローリングのマッチングはこの上ない贅沢仕様になります。

床暖房に適した無垢のフローリングは広葉樹です。

 

針葉樹だと伸縮が大きくて

5㎜くらいの隙間ができることもあります。

 

わが社では、

楢の無垢フローリングを使用することが多いですね。

 

チーク

本カリン

本ケヤキ

クリ

ナラ などがいいようです。

 

特に幅が75㎜の柾目に挽かれた板が

床暖房用としては一番安心して使えると思いますが、

とても高価なものになってしまい

現実的でなくなってしまいます。

 

わが社では、

ナラの無垢フローリング

カバの無垢フローリング

松白柾目フローリング

コルク材の実績があります。

 

これからの季節

興味のある方は体感できますので

お問い合わせください。

 

 

家は「家族が幸せになるために建てます。」

当たり前の生活を満たしてくれる家「いい家」の基本だと思います。

それが、わが社が自然素材で建てる理由です。

家族

 

『家族が幸せになる家』それが『本当に価値のある家』 

我が社では、無垢材で家を建てています。
さあ、満足のいく家を建てましょう。

お問合せ・相談先 http://arigatou-inoue.com/inquiry/

・電話の方 0191-48-5118

人に優しい、「自然素材の家」は「理想の家」

安全住宅・安心不動産 株式会社井上建築デザイン

耐震設計


・公式HP http://arigatou-inoue.com/

「自然素材の家」を建てるための
メールセミナーhttp://arigatou-inoue.com/seminer/も受付中。

お問合せ・相談

・公式 facebook

「住まいるハート」
岩手県一関市 お片づけのプロ整理収納アドバイザー姉妹のブログ☆

岩手県一関市在住の整理収納アドバイザー、
ルームスタイリストの姉妹のブログです。
☆整理収納でキラキラ輝く心地よく快適な暮らしをしましょう\(^o^)/

我が社はフランチャイズでも、
ハウスメーカーでもないので、
カタログや展示場にお金を掛けていません。

立派な展示場はありませんが、「築16年の自然素材の家」を展示場としてお見せしています。

16年経過すると無垢材の風合いはどうなるのか?
16年経つと住設はどうなるのか?
メンテナンスが必要になってくるはどこ?

OBのお客さんも喜んでみせてくれますが、
「築16年経過した自然素材の家ってなかなか見れない!」
と好評いただいています。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、間取り
整理収納に興味のある方、お問合せ・相談ください。

少人数でやっていますので、
電話や訪問などの営業はしておりません。

お手数ですがお問合せください。
http://arigatou-inoue.com/inquiry/

・電話の方 0191-48-5118

施工地域は、岩手県一関近郊です。
(岩手県一関市、平泉町、奥州市、宮城県栗原市、登米市、気仙沼市)

カテゴリー: 床暖房 快適 不安 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 床暖房は体感しないとわからない はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ:0191-82-5410 受付時間:平日9:00~18:00(定休日:日曜・祝日)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

一関市で自然素材の家 づくりNo.1を目指す。 株式会社井上建築デザ インの代表の井上和行 です。「家族が幸せに なる家」それが「本当 に価値のある家」本物 の家は木と土でつくり ます。自然素材を取り 入れた気持ちイイ家づ くりが大好きな地域密 着の建築屋です。木の 香り住まい館では、気 軽に立ち寄れるよう雑 貨の販売もしています。

投稿者別

Calendar

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Facebook(井上 和行)

twitter

facebook

最近の投稿

カテゴリー

  • ニュースレター購読者募集!