» 東日本大震災のブログ記事

耐震改修する本当の理由とは

投稿日:2016年10月21日 作成者:

 

「カミさん助けてもらった!」

3.11 東日本大震災の2週間ほど前に耐震改修工事を終えたばかりの旦那さんの一言。

住宅の基礎が大きく割れたにも関わらず、
家自体は耐震改修のおかげで倒壊を免れました。

残念ながら、基礎が大きく割れたので全壊扱いとなって住めなくなったんですが、
あれほどの大地震でも命を守ることができたことに感謝されたそうです。

 

建築基準法は命を守る基準です。

 

街並み
こんにちは!

一関で整理収納アドバイザーと使いやすい家、
自然素材を取り入れた気持ちいい家つくっています。

株式会社井上建築デザイン
代表の井上です。

地震が来ても、避難するまで耐えてくれる家

大切な人を守れる備えしておきませんか?

一関市は大きな地震を経験している地域なので、
岩手県建築士会一関支部では市と協力して
耐震診断、耐震改修相談、耐震改修をおすすめしています。

建物を現在の厳しい基準に合わせることを耐震改修といいます。

昭和56年5月31日が分かれ目

日本中で数多くの地震を経験しながら法律も改正されてきました。
昭和56年以前の基準と現在の基準では強さが10倍違うこともあるんですね。

法律の基準がいま建っている建物の基準を上回った建築物を「既存不適格建築物」といいます。
「法律違反ではないけども、現在の基準に合ってはいないですよ。」という意味です。

国の指導のもと、一関市では当時の建物を現在の基準に合わせるための改修工事をすすめています。
国、県、市の補助金もありますので、一関市役所の都市計画課までご相談ください。

一関市役所 都市計画課 0191-21-2111

建築士会から耐震診断士が派遣されます。

 

 

家族

 

『家族が幸せになる家』それが『本当に価値のある家』 

我が社では、無垢材で家を建てています。
さあ、満足のいく家を建てましょう。

お問合せ・相談先 http://arigatou-inoue.com/inquiry/

電話の方 0191-48-5118

人に優しい、「自然素材の家」は「理想の家」
安全住宅・安心不動産
株式会社井上建築デザイン


公式HP 
http://arigatou-inoue.com/

耐震設計

「自然素材の家」を建てるための
メールセミナーhttp://arigatou-inoue.com/seminer/も受付中。

お問合せ・相談

facebook もチェックしてみてください。

岩手県一関市 お片づけのプロ整理収納アドバイザー姉妹のブログ☆
岩手県一関市在住の整理収納アドバイザー、ルームスタイリストの姉妹のブログです。
☆整理収納でキラキラ輝く心地よく快適な暮らしをしましょう\(^o^)/

 


我が社はフランチャイズでも、
ハウスメーカーでもないので、
カタログや展示場にお金を掛けていません。

OBのお客様のご好意でご案内させていただいてます。
整理収納アドバイザーのお住まいもご案内できます。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、
整理収納に興味のある方、お問合せ・相談ください。

少人数でやっていますので、
電話や訪問などの営業はしておりません。
お手数ですがお問合せください。
http://arigatou-inoue.com/inquiry/

電話の方 0191-48-5118

施工地域は、岩手県一関近郊です。
(岩手県一関市、平泉町、奥州市、宮城県栗原市、登米市、気仙沼市)

カテゴリー: 耐震改修 既存不適格 守る | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 耐震改修する本当の理由とは はコメントを受け付けていません。

安全・安心に生活するお手伝い

投稿日:2015年10月15日 作成者:

こんにちは!

一関で自然素材の家づくりをしている

株式会社井上建築デザイン
代表の井上です。

床の傾きが直ると、体調も善くなるようです。

図131
耐圧版 沈下修正

岩手宮城内陸地震に続き、
東日本大震災では多くの住まいが
被害にあいました。

大きな地震力によって、
宅地、建物が
揺れ動いて建物が傾き、
サッシのカギが
閉まらなくなったり、
建具が開かなくなったりしました。

床の傾きが直ると、
体調も善くなるようです。

工事完了後に
「フラフラした感じが無くなりました、ありがとうございます。」

「頭痛、肩こりが無くなって、調子が戻りました。」
などの声を頂きました。

普段、留守を守る奥様方に
多かったと思います。

図132
一関の被災宅地復旧工事補助金

東日本大震災により被災した宅地の早期復旧を図り、
安心して暮らせる生活環境の早期回復に資するため、
災害復旧工事を行う場合に要する経費の一部を補助する制度です。

1.のり面の保護
2.排水施設の設置
3.地盤の補強及び整地
4.擁壁の設置及び補 強(旧擁壁の除去を含む)
5.地盤調査及び設計調査費
6.その他被災宅地の安全性の回復に必要な被災宅地復旧工事に要する経費

既に工事が終わった場合でも申請すれば大丈夫です。

「我が社は、”安全に安心して住まうお手伝い”
をしている会社です。」

「住み続ける家」株式会社井上建築デザインは、
自然素材を取り入れた気持ちイイ家づくりが、
大好きな地域密着の建築屋です。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、
お問合せください。

お問合せ先
お問い合わせはこちら

少人数でやっていますので、電話や訪問などの営業はしておりません。
㈱井上建築デザインの家づくりに
興味を持って頂ける方は、気軽にお問合せ下さい。

 

カテゴリー: 沈下修正 宅地 安全 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 安全・安心に生活するお手伝い はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ:0191-82-5410 受付時間:平日9:00~18:00(定休日:日曜・祝日)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

一関市で自然素材の家 づくりNo.1を目指す。 株式会社井上建築デザ インの代表の井上和行 です。「家族が幸せに なる家」それが「本当 に価値のある家」本物 の家は木と土でつくり ます。自然素材を取り 入れた気持ちイイ家づ くりが大好きな地域密 着の建築屋です。木の 香り住まい館では、気 軽に立ち寄れるよう雑 貨の販売もしています。

投稿者別

Calendar

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Facebook(井上 和行)

twitter

facebook

最近の投稿

カテゴリー

  • ニュースレター購読者募集!