» 木のブログ記事

3倍手間がかかっても使う理由

投稿日:2018年01月08日 作成者:

 

 

 

無垢のフローリングは幅9cm

 

10枚貼って畳1枚分 90cm

 

 

合板ベニヤのフローリングは幅30cm

 

3枚貼って畳1枚分 90cm

 

 

無垢のフローリングを

 

施工手間が3倍かかっても使うのはなぜ?

 

 

 

こんにちは、一関で整理収納アドバイザーと使いやすい家、

自然素材を取り入れた気持ちいい家をつくっています。

株式会社井上建築デザイン 代表の井上です。

 

丸太

 

 

一緒に年を重ねる無垢のフローリング

 

 

無垢の木はキズも付くし伸縮もします。

 

できるだけ幅は狭い方が

 

伸縮による影響が少ないんですね。

 

 

少し前までは幅7.5cmも多くありましたが

 

乾燥技術も進んで、幅9cmの無垢フローリングが

 

一般的になりました。

 

 

床材
左:合板ベニヤフローリング  右:なら無垢フローリング

 

 

合板ベニヤのフローリングは

 

木を薄くスライスして

 

接着剤で繊維を直行になるように貼り合わせて

 

伸縮を抑えているので

 

30cmの幅に加工できるんですね。

 

 

 

「じゃぁ、手間がかからない合板ベニヤのフローリングを

 

使えば良いんじゃない?」って思いますよね。

 

 

 

それでも無垢のフローリングを使う理由は

 

娘のアトピーを治してあげたくて、

 

16年前に

 

ベニヤを使わないで建てたんです。

 

 

自分の家にベニヤは使わなかったのに

まさか、すすめられないですよね。

 

子供たちが、

 

床にゴロゴロしてる姿

 

 

接着剤を使ってないのでニオイもないし、

 

剥がれないので永く使える。

 

 

だから手間を3倍かけて

 

家族の健康を守ってくれる

 

無垢のフローリングをおススメしています。

 

 

家は「家族が幸せになるために建てます。」

当たり前の生活を満たしてくれる家「いい家」の基本だと思います。

それが、わが社が自然素材で建てる理由です。

家族

 

『家族が幸せになる家』それが『本当に価値のある家』 

我が社では、無垢材で家を建てています。
さあ、満足のいく家を建てましょう。

お問合せ・相談先 http://arigatou-inoue.com/inquiry/

・電話の方 0191-48-5118

人に優しい、「自然素材の家」は「理想の家」

安全住宅・安心不動産 株式会社井上建築デザイン

耐震設計

・公式HP http://arigatou-inoue.com/

「自然素材の家」を建てるための
メールセミナーhttp://arigatou-inoue.com/seminer/も受付中。

お問合せ・相談

・公式 facebook

「住まいるハート」
岩手県一関市 お片づけのプロ整理収納アドバイザー姉妹のブログ☆

岩手県一関市在住の整理収納アドバイザー、
ルームスタイリストの姉妹のブログです。
☆整理収納でキラキラ輝く心地よく快適な暮らしをしましょう\(^o^)/

我が社はフランチャイズでも、
ハウスメーカーでもないので、
カタログや展示場にお金を掛けていません。

立派な展示場はありませんが、「築16年の自然素材の家」を展示場としてお見せしています。

16年経過すると無垢材の風合いはどうなるのか?
16年経つと住設はどうなるのか?
メンテナンスが必要になってくるはどこ?

OBのお客さんも喜んでみせてくれますが、
「築16年経過した自然素材の家ってなかなか見れない!」
と好評いただいています。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、間取り
整理収納に興味のある方、お問合せ・相談ください。

少人数でやっていますので、
電話や訪問などの営業はしておりません。

お手数ですがお問合せください。
http://arigatou-inoue.com/inquiry/

・電話の方 0191-48-5118

施工地域は、岩手県一関近郊です。
(岩手県一関市、平泉町、奥州市、宮城県栗原市、登米市、気仙沼市)

カテゴリー: 無垢 フローリング 合板 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 3倍手間がかかっても使う理由 はコメントを受け付けていません。

家は意味や目的をもって建てる

投稿日:2017年12月18日 作成者:

 

 

薪ストーブのある家

 

カフェ風

 

カリフォルニア風

 

ガレージがある家

 

・・・

 

生活を工夫して楽しむ

 

数年前と価値観がかわってきているようです。

 

 

こんにちは、一関で整理収納アドバイザーと使いやすい家、

自然素材を取り入れた気持ちいい家をつくっています。

株式会社井上建築デザイン 代表の井上です。

 

カフェスタイル

 

家は趣味で建ててイイ

 

 

家に資産価値を求めるのはナンセンスといわれる時代

 

 

ローン完済後の不動産価値って

 

土地は経済の状況次第

 

建物は住んでいれば2割程度

使ってなければ ほぼゼロ

 

 

家は 

なんとなくではなく、

意味や目的をもって

建てたほうが絶対いいに決まっていますね。

 

 

特に

「アパートよりいいでしょ。」って

建てるのはやめておきましょう。

 

 

払う理由や目的があると

同じローンでも

意味が違います。

 

リノベーションが注目される理由も

そこにあるんだと思います。

 

 

 

まずは、自分が楽しみ

家族が楽しむ

 

無理のない計画で

ゆとりを持った生活を楽しむ

楽しめる

そんな、いい時代なんだと思います。

 

 

本来、家を持つことは

並大抵のことではありません。

 

持ち山の木を切り出して、

切り出した場所まで機械を持ち込み、

製材する移動製板が当たり前、

三世代、四世代の同居は当たり前の大家族、

必要にせまられ建てた時代もありました。

 

 

家は「家族が幸せになるために建てます。」

当たり前の生活を満たしてくれる家「いい家」の基本だと思います。

それが、わが社が自然素材で建てる理由です。

家族

 

『家族が幸せになる家』それが『本当に価値のある家』 

我が社では、無垢材で家を建てています。
さあ、満足のいく家を建てましょう。

お問合せ・相談先 http://arigatou-inoue.com/inquiry/

・電話の方 0191-48-5118

人に優しい、「自然素材の家」は「理想の家」
安全住宅・安心不動産
株式会社井上建築デザイン

耐震設計

・公式HP http://arigatou-inoue.com/

「自然素材の家」を建てるための
メールセミナーhttp://arigatou-inoue.com/seminer/も受付中。

お問合せ・相談

・公式 facebook

「住まいるハート」
岩手県一関市 お片づけのプロ整理収納アドバイザー姉妹のブログ☆

岩手県一関市在住の整理収納アドバイザー、
ルームスタイリストの姉妹のブログです。
☆整理収納でキラキラ輝く心地よく快適な暮らしをしましょう\(^o^)/

我が社はフランチャイズでも、
ハウスメーカーでもないので、
カタログや展示場にお金を掛けていません。

立派な展示場はありませんが、「築16年の自然素材の家」を展示場としてお見せしています。

16年経過すると無垢材の風合いはどうなるのか?
16年経つと住設はどうなるのか?
メンテナンスが必要になってくるはどこ?

OBのお客さんも喜んでみせてくれますが、
「築16年経過した自然素材の家ってなかなか見れない!」
と好評いただいています。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、間取り
整理収納に興味のある方、お問合せ・相談ください。

少人数でやっていますので、
電話や訪問などの営業はしておりません。

お手数ですがお問合せください。
http://arigatou-inoue.com/inquiry/

・電話の方 0191-48-5118

施工地域は、岩手県一関近郊です。
(岩手県一関市、平泉町、奥州市、宮城県栗原市、登米市、気仙沼市

カテゴリー: 趣味 価値 家賃 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 家は意味や目的をもって建てる はコメントを受け付けていません。

構造材には 無垢材 がおすすめ

投稿日:2017年09月22日 作成者:

 

 

家 を想像するとき「木の家 」を想像する人って

 

 

意外と多いのではないでしょうか。

 

 

こんにちは、一関で整理収納アドバイザーと使いやすい家、

自然素材を取り入れた気持ちいい家をつくっています。

株式会社井上建築デザイン 代表の井上です。

 

 

ならフローリング

なら無垢フローリング

 

 

住まいに使われる木材には

 

「集成材」と「無垢材」があります。

 

 

 

「集成材」は、乾燥した小さい木片を

 

接着剤で組み合わせた「人工的」な木材です。

 

 

強度が均一に作れるので構造計算がしやすく、

 

寸法が安定している

 

ソリや割れが少なく、扱いやすい木材です。

 

 

耐用年数は接着剤の寿命といわれていますが、

 

使用箇所に左右されます。

 

 

 

 

「無垢材」は、

 

伐採した木を製材、乾燥させた「天然」の木材です。

 

 

強度に多少のばらつきがあるので、

 

構造上の安全性を保つために

 

少し大きめの材料を使うことが多いです。

 

 

必然と頑丈につくられます。

 

 

乾燥技術が進んで、

 

割れやソリなども少なくなってきましたが、

 

「天然」材を適切に扱いえる大工さんにお願いしましょう。

 

 

上棟

 

 

 

特に、見えなくなる構造材には

 

「無垢材」を使用しておくのが賢明です。

 

 

一生、住む家を選ぶ基準はなんですか?

家は「家族が幸せになるために建てます。」

当たり前の生活を満たしてくれる家「いい家」の基本だと思います。

それが、わが社が自然素材で建てる理由です。

家族

 

『家族が幸せになる家』それが『本当に価値のある家』 

我が社では、無垢材で家を建てています。
さあ、満足のいく家を建てましょう。

お問合せ・相談先 http://arigatou-inoue.com/inquiry/

・電話の方 0191-48-5118

人に優しい、「自然素材の家」は「理想の家」
安全住宅・安心不動産
株式会社井上建築デザイン

耐震設計

・公式HP http://arigatou-inoue.com/

「自然素材の家」を建てるための
メールセミナーhttp://arigatou-inoue.com/seminer/も受付中。

お問合せ・相談

・公式 facebook

「住まいるハート」
岩手県一関市 お片づけのプロ整理収納アドバイザー姉妹のブログ☆

岩手県一関市在住の整理収納アドバイザー、
ルームスタイリストの姉妹のブログです。
☆整理収納でキラキラ輝く心地よく快適な暮らしをしましょう\(^o^)/

我が社はフランチャイズでも、
ハウスメーカーでもないので、
カタログや展示場にお金を掛けていません。

立派な展示場はありませんが、「築15年の自然素材の家」を展示場としてお見せしています。

15年経過すると無垢材の風合いはどうなるのか?
15年経つと住設はどうなるのか?
メンテナンスが必要になってくるはどこ?

OBのお客さんも喜んでみせてくれますが、
「築15年経過した自然素材の家ってなかなか見れない!」
と好評いただいています。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、間取り
整理収納に興味のある方、お問合せ・相談ください。

少人数でやっていますので、
電話や訪問などの営業はしておりません。

お手数ですがお問合せください。
http://arigatou-inoue.com/inquiry/

・電話の方 0191-48-5118

施工地域は、岩手県一関近郊です。
(岩手県一関市、平泉町、奥州市、宮城県栗原市、登米市、気仙沼市)

カテゴリー: 木の家 無垢材 集成材  | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 構造材には 無垢材 がおすすめ はコメントを受け付けていません。

マルシェが賑わう理由

投稿日:2017年08月09日 作成者:

 

 

駅マルシェ、お寺マルシェ、古民家マルシェ、

川辺のマルシェ

どこのマルシェも賑わっています。

 

作家さんから直接購入できるのも魅力ですが、

手間と時間をかけた手作りのものって、

温かいから人気があるんだと思います。

 

 

自然素材
DIY 塗り壁

こんにちは、一関で整理収納アドバイザーと使いやすい家、
自然素材を取り入れた気持ちいい家をつくっています。
株式会社井上建築デザイン 代表の井上です。

 

「自然素材の家」が求められる理由
と似ています。

 

 

もともと建材って、自然素材の代用品なんですね。

 

床の材料は、木を平らに削っていましたが、

手間と時間がかかって、

「坪単価、いくら?」には相応しなかったので、

価格を抑えるために合板に木を薄くスライス(突き板)したものを貼り付け、

合成塗料で表面を塗装したものが代用品として使われています。

 

古材 再利用
古材 再利用

 

壁もそうです。

竹小舞下地や木ずりの下地に
土を練ったものを塗り込め、
漆喰で表面を仕上げました。

やはり材料の手配と施工性から
高価なものになってしまいました。

そこで登場したのが
窯業系やガルバリウム鋼板製の
外壁が代用品として登場しました。

 

古民家

 

誰しも手間ヒマがかからない方がいい決まっていますが、

いずれもメンテナンスは必須です。

自然素材は、手をかければより良くなるし、

建材も、性能維持として必要です。

 

 

「自然素材の家」は手作り

手作りの価値に気づいた人、急増中です。

 

 

一生、住む家を選ぶ基準はなんですか?

家は「家族が幸せになるために建てます。」

当たり前の生活を満たしてくれる家「いい家」の基本だと思います。

それが、わが社が自然素材で建てる理由です。

家族

 

『家族が幸せになる家』それが『本当に価値のある家』 

我が社では、無垢材で家を建てています。
さあ、満足のいく家を建てましょう。

お問合せ・相談先 http://arigatou-inoue.com/inquiry/

・電話の方 0191-48-5118

人に優しい、「自然素材の家」は「理想の家」
安全住宅・安心不動産
株式会社井上建築デザイン

耐震設計

・公式HP http://arigatou-inoue.com/

「自然素材の家」を建てるための
メールセミナーhttp://arigatou-inoue.com/seminer/も受付中。

お問合せ・相談

・公式 facebook

「住まいるハート」
岩手県一関市 お片づけのプロ整理収納アドバイザー姉妹のブログ☆

岩手県一関市在住の整理収納アドバイザー、
ルームスタイリストの姉妹のブログです。
☆整理収納でキラキラ輝く心地よく快適な暮らしをしましょう\(^o^)/

我が社はフランチャイズでも、
ハウスメーカーでもないので、
カタログや展示場にお金を掛けていません。

立派な展示場はありませんが、「築15年の自然素材の家」を展示場としてお見せしています。

15年経過すると無垢材の風合いはどうなるのか?
15年経つと住設はどうなるのか?
メンテナンスが必要になってくるはどこ?

OBのお客さんも喜んでみせてくれますが、
「築15年経過した自然素材の家ってなかなか見れない!」
と好評いただいています。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、間取り
整理収納に興味のある方、お問合せ・相談ください。

少人数でやっていますので、
電話や訪問などの営業はしておりません。

お手数ですがお問合せください。
http://arigatou-inoue.com/inquiry/

・電話の方 0191-48-5118

施工地域は、岩手県一関近郊です。
(岩手県一関市、平泉町、奥州市、宮城県栗原市、登米市、気仙沼市)

カテゴリー: 自然素材 手入れ 再利用 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | マルシェが賑わう理由 はコメントを受け付けていません。

雨や風 日差しから家を守る

投稿日:2017年04月05日 作成者:

 

 

雨にも負けず

風にも負けず

陽射しにも負けない

そんな丈夫な外壁ってありますか?

 

探しもの

 

こんにちは、一関で整理収納アドバイザーと使いやすい家、
自然素材を取り入れた気持ちいい家をつくっています。
株式会社井上建築デザイン 代表の井上です。

 

長持ちさせるコツはあります!

 

 

そもそも外壁の役目ってなに?

 

外壁って、家の雰囲気をつくりますよね。

プロバンス風、カリフォルニア風
海の家風、ブリティッシュ風
和風、数寄屋、京屋風

窯業系、鋼板、塗り壁、板貼りなど
材質でも雰囲気が変わります。

 

外壁にはもっと大切な役割があります。

それは、風雨から家を守ることです。

「家を守るって当たり前じゃない。」

「ま〜そうだよね。」

あらためて言うと、
風雨や陽射しから
家の何を守っているのかというと

家の構造を守っています。

外壁の内側や小屋裏に隠れている、
柱や土台、張りや桁を守っているんですね。

これは、木造でも鉄骨でも同じです。

 

構造って、容易に交換や手入れができないので、
その手前の外壁を交換・点検することによって補っているんですね。

外壁のサッシ廻りのヒビや、
塗装の劣化、
つなぎ目(コーキング)の劣化が観られたら
早めにお手入れしておきましょう。

 

だいたい10年が目安!

 

雨の日に家の周りを一周してみましょう。

普段、気づかない雨どいのつまりや水はけ具合などを確認できます。

この雨どいのつまりで、
排水が悪くて外壁を濡らしてしまっていませんか?

 

結構多いんですよ。

 

「たかが雨樋、されど雨とい」

雨どいも大事な住まいを守っています。

 

 

 

家は「家族が幸せになるために建てます。」

当たり前の生活を満たしてくれる家「いい家」の基本だと思います。

それが、わが社が自然素材、本物の木で家を建てる理由です。

家族

 

『家族が幸せになる家』それが『本当に価値のある家』 

我が社では、無垢材で家を建てています。
さあ、満足のいく家を建てましょう。

お問合せ・相談先 http://arigatou-inoue.com/inquiry/

・電話の方 0191-48-5118

人に優しい、「自然素材の家」は「理想の家」
安全住宅・安心不動産
株式会社井上建築デザイン

耐震設計

・公式HP http://arigatou-inoue.com/

「自然素材の家」を建てるための
メールセミナーhttp://arigatou-inoue.com/seminer/も受付中。

お問合せ・相談

・公式 facebook

岩手県一関市 お片づけのプロ整理収納アドバイザー姉妹のブログ☆

岩手県一関市在住の整理収納アドバイザー、
ルームスタイリストの姉妹のブログです。
☆整理収納でキラキラ輝く心地よく快適な暮らしをしましょう\(^o^)/

我が社はフランチャイズでも、
ハウスメーカーでもないので、
カタログや展示場にお金を掛けていません。

かしこまった、立派な展示場はありませんが、
「築15年の自然素材の家」を展示場としてお見せしています。

15年経過すると無垢材の風合いはどうなるのか?
15年経つと住設はどうなるのか?
メンテナンスが必要になってくるはどこ?

OBのお客さんも喜んでみせてくれますが、
「築15年経過した自然素材の家ってなかなか見れない!」
と好評いただいています。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、
整理収納に興味のある方、お問合せ・相談ください。

少人数でやっていますので、
電話や訪問などの営業はしておりません。

お手数ですがお問合せください。
http://arigatou-inoue.com/inquiry/

・電話の方 0191-48-5118

施工地域は、岩手県一関近郊です。
(岩手県一関市、平泉町、奥州市、宮城県栗原市、登米市、気仙沼市)

カテゴリー: 外壁 役割 守る | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 雨や風 日差しから家を守る はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ:0191-82-5410 受付時間:平日9:00~18:00(定休日:日曜・祝日)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

一関市で自然素材の家 づくりNo.1を目指す。 株式会社井上建築デザ インの代表の井上和行 です。「家族が幸せに なる家」それが「本当 に価値のある家」本物 の家は木と土でつくり ます。自然素材を取り 入れた気持ちイイ家づ くりが大好きな地域密 着の建築屋です。木の 香り住まい館では、気 軽に立ち寄れるよう雑 貨の販売もしています。

投稿者別

Calendar

2018年12月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Facebook(井上 和行)

twitter

facebook

最近の投稿

カテゴリー

  • ニュースレター購読者募集!