» 張り替えのブログ記事

プロが使っている良いもの

投稿日:2016年07月26日 作成者:

先日行った老舗のコーヒー店で使用していた器具が、
2、3年買おうかどうか迷っている銅製の専用器具でした。

手が届かない金額ではないんですが、
「無くても淹れられるし・・・。」という感じなんでためらっています。

プロが使ってるって、本物で良いものなんだと思います。

かふぇ
こんにちは!

一関で自然素材を取り入れた
整理収納アドバイザーとつくる家

株式会社井上建築デザイン代表の井上です。

家づくりのプロ、大工さんは無垢材を使っている。


むく
一般の建主さんが自然素材は高いと思って諦めているのは、
私がコーヒーを淹れる銅製の器具を買おうかどうか悩むのとは違います。

自然素材で建てたほうがいいとわかっているのに、
手が届かない高価なものとして諦めているのではないでしょうか?

そのフローリングの上でずーっと生活するんです。
コーヒーを淹れる器具とは違うんです。

予算的に厳しいと言われて、合板のフローリングをすすめられるままに使用するって本当に残念だと思います。

わざわざ言う事でもないんですが、
「マイホームに無垢のフローリングは当たり前ですよ。
だって、ずーっと生活するんですから。」

合板のフローリングは、10年毎にリフォームが必要な賃貸などの収益を目的とした建物には安くて、張り替え、使い捨てをする合板のフローリングが有効な建材なんだと思います。

なぜコストを下げるために、
我が家の床を合板フローリングにするのか私にはわかりません。
他に方法はないのでしょうか?
ハウスメーカーの公告宣伝費としての経費を払うために、
建てる予算が削られ、
無垢のフローリングを我慢する必要があるのでしょうか?

フローリングは無垢にするのか、
合板にするのか納得して採用しましょう。

家は「家族への想いで建てる。」といい家になると思います。

重要な土台、柱、構造材には無垢材を使い、
安全なホウ酸で防蟻処理をします。

自然な間取りと無垢のフローリングで仕上げるのが我が社のこだわりの標準仕様です。

それが我が社が考える「いい家」の標準仕様です。

お問合せ・相談先 http://arigatou-inoue.com/inquiry/

家族

『家族が幸せになる家』それが『本当に価値のある家』 

我が社では、無垢材で家を建てています。

さあ、満足のいく家を建てましょう。

お問合せ・相談先 http://arigatou-inoue.com/inquiry/

電話の方 0191-48-5118

人に優しい、「自然素材の家」は「理想の家」

安全住宅・安心不動産
株式会社井上建築デザイン


公式HP 
http://arigatou-inoue.com/

耐震設計

「自然素材の家」を建てるための
メールセミナーhttp://arigatou-inoue.com/seminer/も受付中。

お問合せ・相談

facebook もチェックしてみてください。

我が社はフランチャイズでも、
ハウスメーカーでもないので、
カタログや展示場にお金を掛けていません。

OBのお客様のご好意でご案内させていただいてます。
整理収納アドバイザーのお住まいもご案内できます。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、
整理収納に興味のある方、お問合せ・相談ください。

少人数でやっていますので、
電話や訪問などの営業はしておりません。
お手数ですがお問合せください。
http://arigatou-inoue.com/inquiry/

電話の方 0191-48-5118

施工地域は、岩手県一関近郊です。
(岩手県一関市、平泉町、奥州市、宮城県栗原市、登米市、気仙沼市)

 

カテゴリー: プロ 使う 良いもの | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | プロが使っている良いもの はコメントを受け付けていません。

リフォームと同時に耐震改修

投稿日:2015年11月01日 作成者:

こんにちは!

一関で自然素材の家づくりをしている

株式会社井上建築デザイン
代表の井上です。

リフォームと一緒に、耐震性も診てもらう。

P1080527
建物の重心と強さ中心(剛心)の配置バランスによって、
挙動が変わることもあるんです。

建物全体をバランスよく
補強計画をたてる必要があります。

建物の内側から?外側から? 

リフォームで壁や床、天井を新しくするときに
”普通の壁” を ”耐力壁”
にすると経済的にも安全な建物にすることができます。

外壁の張り替えを検討の際は
建物全体を外側から補強できるチャンスです。

図200
筋かいや面材を
バランスよく配置して耐震性をアップ

柱が抜けるのを
防止するために金物で補強

構造材のつなぎ目を補強したり
火打ち梁を入れたり、

基礎を補強・補修したり
いろいろな角度から検討できます。

屋根や外壁、
雨どいの不具合なども
診てもらうようにしてください。

特に縦どいは
家の隅に施工されているケースが多いんですが、
木の葉が詰まって
雨水が溢れ出て建物を濡らしていることがあります。

P1080337
せっかく耐震改修して、
痛んだ部材を交換して強くしたのに・・・。

建物のメンテナンス
まずは屋根、雨どい、外壁・・・、の順に見てみてください。

少しでも、不安な箇所があったなら
お近くのプロに相談して、診てもらうのが一番です。

早めの対応で安心して生活できますよ。

「住み続ける家」株式会社井上建築デザインは、
自然素材を取り入れた気持ちイイ家づくりが、
大好きな地域密着の建築屋です。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、
お問合せください。

電話でのお問合せ先0191-48-5118

メールでのお問合せ先
お問い合わせはこちら

facebook

少人数でやっていますので、電話や訪問などの営業はしておりません。
㈱井上建築デザインの家づくりに
興味を持って頂ける方は、気軽にお問合せ下さい。

カテゴリー: リフォーム 耐震改修 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | リフォームと同時に耐震改修 はコメントを受け付けていません。

30年後も無垢は張替え要らず

投稿日:2015年08月30日 作成者:

こんにちは!
一関市で自然素材の家づくりNo.1を目指す。
株式会社井上建築デザインの代表の井上和行です。

50~60万円かかる2階のトイレは
本当に必要ですか?

トイレ
新国立競技場は
オリンピックの陸上競技会場
世界陸上競技の会場やサッカー会場、ラグビー会場などの
ワールドカップクラスの会場, コンサートなどのイベント会場として
使用することも期待するところです。

経年による住宅のメンテナンスや
家族構成の変化、生活スタイルの変化に
対応できることが理想ですね。

そのときのコストを
どう考えていくかというところが、
住宅の場合も少し似ているなと思います。

ご家族の人数や年齢によって、
新築当初から10年後、
20年後、30年後と考えてみました。

建築時に40代前半のご夫婦で、
子供が2人いたとすると、
4人家族で
新居生活がスタートになります。

もちろん、一階の水廻りは
キッチンも浴室もピカピカ、
床も壁もピカピカの状態ですね。

二階には主寝室と
子ども部屋が2部屋あります。

10年後、
ご夫婦は50代になりました。
子供たちは
中学生、高校生くらいでしょうか。

給湯機などの機器類は
耐用年数を迎えますね。

多少の建具の建付け調整も
必要になってくる頃でしょう。

子どもたちはクラブ活動で
親と顔を合わせることも
少なくなってきますね。

㈱井上建築デザインでは二世帯ではないなら、
2階へトイレを備える事をすすめていません。

「夜、トイレに行くとき、
1階まで降りるの面倒でしょ。」
と聞こえてきますが。

子どもの友達が
遊びに来ても、
2階へ上がってしまったら
降りてくるときは
帰りの時くらいになってしまいます。

子どもがどんな友人と付き合っているのか
知っておくためにも2階にはトイレは必要ないと思います。

夜中、頻繁にトイレへ
行くようになったら、
1階での就寝はどうでしょうか。

そうやって考えていくと
2階のトイレの必要性は
かなり低いと思いませんか?

さらに、2階のトイレを備えるのに、
坪単価+便器本体+設備工事費などで、
50~60万円くらいかかるんです。

費用と使用頻度、
子供への影響を考えると
2階のトイレの優先順位は
かなり低いと考えることができます。

15年を過ぎると
外壁は表面の塗装や
ジョイント部分の
コーキングの寿命を迎えています。

手で外壁をこすってみると
白く粉上に付着する
チョーキングが確認できたら、
検討開始のサインです。

外部周りは
メンテナンスに
かかる費用が大きいので、
ちゅうちょしてしまいがちですが、
建物を長持ちさせる
重要なポイントでもあるので
タイミングよく行ってください。

足場を組むはずなので、
雨どいや軒裏なども
一緒にすると
効果的ですね。

塗料も金額もさまざまですので、
信頼できる業者選びを心がけてください。

屋根は㈱井上建築デザインでは
ガルバリウム鋼板が標準ですので、
15年くらいではまだまだ大丈夫です。

20年後、
ご夫婦は60代になりました。
一般の会社勤めでしたら
退職の年齢を迎えますね。
子供たちは成人し、
就職している頃でしょうか。

同居していれば、
子供部屋は継続して
有効利用されていくでしょうね。

ご夫婦2人の生活に
なるかもしれません。

そのときの二階の
子供部屋はどうしましょう?

今から、何となくでも
考えていた方がいいと思います。

時間ができたお父さんの
趣味の部屋にするのもいいですね。

2回目の設備機器の
交換時期でもありますね。

300~400㍑もの
お湯をまとめて蓄えておく
エコキュートは
効率がよさそうですが、
家族構成によっては
高額な設置費用を
掛けた割に省エネに
つながらないこともあります。

ご夫婦ふたりだけなら、
設置費用を抑えた方が
経済的になることが多いようです。

30年後、
ご夫婦は70代になりました。

子どもたちは
立派に独立されて、
年末年始にはお孫さんを
連れて泊りに
来るかもしれませんね。

2階の主寝室を
片付けておけば大丈夫です。

ご夫婦は1階の和室を
寝室にして、
夜中のトイレも
安心していけるようにしておきましょう。

同居の話も
出てくるかもしれません。
そうしたら、
浴室やキッチンの入替、
洗面化粧台も新品にすることも
あるでしょう。

3回目の設備機器の
交換時期になるので、
増えた家族構成によって、
検討してみてください。

㈱井上建築デザインのつくる家は
床には無垢のフローリングを使用していますので、
張り替えの必要がないんですね。

30年経っても安全に安心な材料で、まだまだ使えます。

使い込まれた
味わいのある
住まいになっていきます。

住み継がれる住まいをつくりましょう。

ご家族にとっての
家づくりの優先順位によって、
予算配分を考えているんですね。

「2階のトイレは本当に必要か?」

「床には無垢のフローリングを使うと暖かいです。」

「壁には調質作用のある塗り壁を採用しましょう。」

家族が安心して、
安全に気持ちよく暮らすために
一緒に考えましょう。

「住まいは、家族が幸せに生活を送るためにあります。」

家づくりは
お金も時間もがかかりますが、
それ以上に家族にとって「夢」「希望」「愛」
そして何より大切な「絆」を感じ、
伝えることができるから「頑張る価値がある。」と私は思います。

さあ、満足のいく家を建てましょう。

「住み続ける家」株式会社井上建築デザインは、
自然素材を取り入れた気持ちイイ家づくりが、
大好きな地域密着の建築屋です。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、
資料ご請求ください。

お問合せ先

お問い合わせはこちら

カテゴリー: 住まい 優先 2階トイレ | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 30年後も無垢は張替え要らず はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ:0191-82-5410 受付時間:平日9:00~18:00(定休日:日曜・祝日)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

一関市で自然素材の家 づくりNo.1を目指す。 株式会社井上建築デザ インの代表の井上和行 です。「家族が幸せに なる家」それが「本当 に価値のある家」本物 の家は木と土でつくり ます。自然素材を取り 入れた気持ちイイ家づ くりが大好きな地域密 着の建築屋です。木の 香り住まい館では、気 軽に立ち寄れるよう雑 貨の販売もしています。

投稿者別

Calendar

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Facebook(井上 和行)

twitter

facebook

最近の投稿

カテゴリー

  • ニュースレター購読者募集!