» 季節のブログ記事

心地よい住まいづくりの基本

投稿日:2018年06月24日 作成者:

 

 

 

 

ついつい忘れてしまう家づくりの基本

 

家は大地に建ち

 

自然の中に共存させてもらっているものだという事

 

 

 

雨も降れば風も吹く

雪も降り

時には台風や豪雨の中

文句も言わずに 、家族を守っているー。

 

 


 

 

こんにちは、一関で整理収納アドバイザーと使いやすい家

自然素材 と 間取り と 収納

株式会社井上建築デザイン 代表の井上です。

 

 

大事にしたいのは 陽の光と動線と風の流れ

 

 

我が家の朝は

和室とリビングの窓を解放して

新鮮な空気を取り込みます。

 

 

特にこの季節の空気の香りが好きです。

 

雨は真っ直ぐ下に降らないので

窓を開けられるように、

外壁だけに負担をかけないように

建物を守るため

軒は出しておきましょう。

 

 

 

太陽は東からのぼり 西へ沈みます

 

 

自然界のさまざまな生物とも共存

春にはツバメが巣を作ったり

人も地球に同居

 

 

つばめ
 

 

 

1/f

桑田圭祐や宇多田ヒカルの歌声にある心地よさの秘密

 

 

ろうそくや薪ストーブの炎のゆらぎ

川のせせらぎ

 

 

蛍の光

木漏れ日

家の中を通り過ぎる風

 

 

人が心地よく感じる自然のリズムが心地よさの秘密

 

 

歳を重ねるとエアコンが苦手になってくるのは、

人工的な風の流れが関係してるのかもしれませんね。

 

 

夏ー、少し汗ばんだ肌に時折吹く風が心地よく

暑い暑いと言いながら、

うちわで扇ぐ

 

 

扇風機は首振り設定

時折吹く風に、一瞬、極楽を感じます。

 

 

 

窓の位置に気を配る

 

 

太陽の動きと生活動線をリンク

 

空気の動きは高さや位置、時には温度の 差 を出すことによって

気圧の差で家の中の空気が移動する

 

何気なく、

普段気にしないで生活

あたりまえのだと思っていた恩恵に

あらためて感謝

 

 

 

 

家は「家族が幸せになるために建てます。」

当たり前の生活を満たしてくれる家「いい家」の基本だと思います。

それが、わが社が自然素材で建てる理由です。

家族

 

『家族が幸せになる家』それが『本当に価値のある家』 

我が社では、無垢材で家を建てています。
さあ、満足のいく家を建てましょう。

 

お問合せ・相談先 http://arigatou-inoue.com/inquiry/

・電話の方 0191-48-5118

 

 

人に優しい、「自然素材の家」は「理想の家」

 自然素材 と 間取り と 収納 
安全住宅・安心不動産 株式会社井上建築デザイン




 

・公式HP http://arigatou-inoue.com/

「自然素材の家」を建てるための
メールセミナーhttp://arigatou-inoue.com/seminer/も受付中。

お問合せ・相談

・公式 facebook

「住まいるハート」
岩手県一関市 お片づけのプロ整理収納アドバイザー姉妹のブログ☆

岩手県一関市在住の整理収納アドバイザー、
ルームスタイリストの姉妹のブログです。
☆整理収納でキラキラ輝く心地よく快適な暮らしをしましょう\(^o^)/

 

我が社はフランチャイズでも、
ハウスメーカーでもないので、
カタログや展示場にお金を掛けていません。

 

立派な展示場はありませんが、「築17年の自然素材の家」を展示場としてお見せしています。

17年経過すると無垢材の風合いはどうなるのか?
17年経つと住設はどうなるのか?
メンテナンスが必要になってくるはどこ?

 

OBのお客さんも喜んでみせてくれますが、
「築17年経過した自然素材の家ってなかなか見れない!」
と好評いただいています。

 

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、間取り
整理収納に興味のある方、お問合せ・相談ください。

 

少人数でやっていますので、
電話や訪問などの営業はしておりません。

 

お手数ですがお問合せください。
http://arigatou-inoue.com/inquiry/

・電話の方 0191-48-5118

施工地域は、岩手県一関近郊です。
(岩手県一関市、平泉町、奥州市、宮城県栗原市、登米市、気仙沼市)

カテゴリー: 自然 間取り 基本 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 心地よい住まいづくりの基本 はコメントを受け付けていません。

収納と物置 なにが違う

投稿日:2018年05月26日 作成者:

 

 

 

整理するタイミングって

年末年始の大掃除

衣替えの季節

家族が増えてモノが増え始めた頃

新学期の準備

テスト勉強の前や試験勉強の前

独り暮らしをはじめるとき ...

 

 

 


 

こんにちは、一関で整理収納アドバイザーと使いやすい家、

自然素材 と 間取り と 収納

株式会社井上建築デザイン 代表の井上です。

 

 

住まいを収納にして快適に生活しますか、

物置にして生活しますか?

 

 

快適に生活したいですよねー。

 

どこに何があって、

使いたいときに

すぐに使えるようにしておくのが収納

 

いつ使うか分からない、

あるかどうか自信がない、

とりあえず詰め込んでおくのが物置

 

だとすると…。

快適生活のコツが見えてきますね。

 

家がそんな物置にならないようにするするには

普段の生活の中の整理するタイミングで

ちょっとだけでも見直しを重ねることです。

 

 

整理するタイミングで、

普段の生活の中でちょっとだけ意識してやってみると

簡単に整って、気持ちがいいものです。

 

 


 

 

整理するタイミングで目安3割の収納の見直し

 

衣替えの季節なら着れなくなった洋服は

お下がりや古着屋さんへ

空いた収納スペースは新しい洋服のために…。

 

年末年始の大掃除では

使う予定の布団は2〜3セットに絞って

スノコを敷いて

風の通りを良くして中段へ…。

 

テストや試験勉強の際は、

紙類、教科書の要・不要の見直しが必須

 

要・不要の確認作業は

やる気スイッチになることも…。

 

机の上は今使っているものだけにすると

集中力アップ!

 

ついでに机の向きを変えてみるのも良いですね。

壁を背に、

ドアの方を向けて…。

以外と集中できます。

 

 

目標は収納スペースの3割を空きスペースに!

 

はじめての一人暮らし

テレビに冷蔵庫、レンジに掃除機 …。

たとえ1人でも一般家庭の必需品が一式必要になります。

生活を重ねていくと、

洋服はもちろん、消耗品などなどモノが増えて

個々の所有だけでも、およそ200以上毎のアイテム数!

 

びっくりするほどモノが増えます。

際限なく増えるといってもいいのではないでしょうか。

 

 

持つモノの量の目安は収納力の6〜7割に抑える

 

各スペースに割程度の余力を残しておくと

ちょうど良く、快適に、ストレスが少なく

生活しやすくなるようです。

 

新しい洋服が欲しくなったとき

新しい食器が欲しくなったとき

新しい化粧品が欲しくなった時…。

思い切って手に入れることができます。

 

モノを減らして

シンプルに生活するするのも

整理収納の目的の一つですが、

買い物をガマンするとかはチョット苦手ですよねー。

 

収納のスペースを常に3割余力を残しておくと、

衝動買いや突然のいただき物があった場合でも安心です。

 

もらい物といって思いつくのが、夏の時期のスイカ!

大きなスイカは食べ切れないので、お隣さんへおすそ分けー。

 

そんな時でも冷蔵庫にも3割の空きスペースがあれば安心!

余裕で入っちゃうので、冷え冷えのスイカを食べれます。

 

収納のコツは3割程度の余力!

 

 

家は「家族が幸せになるために建てます。」

当たり前の生活を満たしてくれる家「いい家」の基本だと思います。

それが、わが社が自然素材で建てる理由です。

家族

 

『家族が幸せになる家』それが『本当に価値のある家』 

我が社では、無垢材で家を建てています。
さあ、満足のいく家を建てましょう。

お問合せ・相談先 http://arigatou-inoue.com/inquiry/

・電話の方 0191-48-5118

人に優しい、「自然素材の家」は「理想の家」

 自然素材 と 間取り と 収納 
安全住宅・安心不動産 株式会社井上建築デザイン




・公式HP http://arigatou-inoue.com/

「自然素材の家」を建てるための
メールセミナーhttp://arigatou-inoue.com/seminer/も受付中。

お問合せ・相談

・公式 facebook

「住まいるハート」
岩手県一関市 お片づけのプロ整理収納アドバイザー姉妹のブログ☆

岩手県一関市在住の整理収納アドバイザー、
ルームスタイリストの姉妹のブログです。
☆整理収納でキラキラ輝く心地よく快適な暮らしをしましょう\(^o^)/

我が社はフランチャイズでも、
ハウスメーカーでもないので、
カタログや展示場にお金を掛けていません。

立派な展示場はありませんが、「築17年の自然素材の家」を展示場としてお見せしています。

17年経過すると無垢材の風合いはどうなるのか?
17年経つと住設はどうなるのか?
メンテナンスが必要になってくるはどこ?

OBのお客さんも喜んでみせてくれますが、
「築17年経過した自然素材の家ってなかなか見れない!」
と好評いただいています。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、間取り
整理収納に興味のある方、お問合せ・相談ください。

少人数でやっていますので、
電話や訪問などの営業はしておりません。

お手数ですがお問合せください。
http://arigatou-inoue.com/inquiry/

・電話の方 0191-48-5118

施工地域は、岩手県一関近郊です。
(岩手県一関市、平泉町、奥州市、宮城県栗原市、登米市、気仙沼市)

カテゴリー: 整理するタイミング 収納するタイミング | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 収納と物置 なにが違う はコメントを受け付けていません。

住まいで整えておきたい場所

投稿日:2017年03月17日 作成者:

 

わが社の事務所には神棚があります。
塩釜神社で一式揃えました。

 

数年前には伊勢神宮でも式年遷宮がありました。
自宅の神棚も同じように、
20年を目安に新しいお宮にしてあげましょう。

幕
 

こんにちは、一関で整理収納アドバイザーと使いやすい家、
自然素材を取り入れた気持ちいい家をつくっています。
株式会社井上建築デザイン 代表の井上です。

 

整えておきたい場は3つです。

 

わが社では、住まいで整えておく場所として3つの感謝する場を基本にしてます。
誰かを、何かを敬う気持ちが子供たちにも伝わると云われていますね。

 

「過去に感謝する場」・・・仏壇

「現在に感謝する場」・・・床の間

「未来に感謝する場」・・・神棚

この3つの感謝する場は
年末の大掃除の時にきれいに整えておきましょう。

 

寒い季節に家族を暖めてくれる薪ストーブは
お父さんが用意した薪を
お母さんが朝、火を入れて部屋を暖め、
家族を迎えてくれる。

「現在に感謝する場」と考えてもいいですね。

加減 家族を想う気持ち

 

 

本物の木を使うのは自律神経も整えておきたいから

できる限り、無垢のフローリングを使い、
子供がゴロゴロしたくなる
気持ちいい本物の木のフローリングを使いたいんです。

木の香りは自律神経も整い
肉体的にも精神的にも効果があるといわれていますね。

 

我が社では予算的に許されれば、
床暖房をおススメしています。
キレイな室内と床暖房で快適に住まう。

家は「家族が幸せになるために建てます。」

当たり前の生活を満たしてくれる家「いい家」の基本だと思います。

それが、わが社が自然素材で建てる理由です。

家族


『家族が幸せになる家』それが『本当に価値のある家』 

我が社では、無垢材で家を建てています。
さあ、満足のいく家を建てましょう。

お問合せ・相談先 http://arigatou-inoue.com/inquiry/

・電話の方 0191-48-5118

人に優しい、「自然素材の家」は「理想の家」
安全住宅・安心不動産
株式会社井上建築デザイン


・公式HP 
http://arigatou-inoue.com/

耐震設計

「自然素材の家」を建てるための
メールセミナーhttp://arigatou-inoue.com/seminer/も受付中。

お問合せ・相談

・公式 facebook


岩手県一関市 お片づけのプロ整理収納アドバイザー姉妹のブログ☆
岩手県一関市在住の整理収納アドバイザー、
ルームスタイリストの姉妹のブログです。
☆整理収納でキラキラ輝く心地よく快適な暮らしをしましょう\(^o^)/

我が社はフランチャイズでも、
ハウスメーカーでもないので、
カタログや展示場にお金を掛けていません。

OBのお客様のご好意でご案内させていただいてます。
整理収納アドバイザーのお住まいもご案内できます。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、
整理収納に興味のある方、お問合せ・相談ください。

少人数でやっていますので、
電話や訪問などの営業はしておりません。

お手数ですがお問合せください。
http://arigatou-inoue.com/inquiry/

・電話の方 0191-48-5118

施工地域は、岩手県一関近郊です。
(岩手県一関市、平泉町、奥州市、宮城県栗原市、登米市、気仙沼市

カテゴリー: 神棚 仏間 床の間 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 住まいで整えておきたい場所 はコメントを受け付けていません。

快適な住まい方 湿度管理が鍵

投稿日:2017年01月20日 作成者:

 

 

反射式のストーブやファンヒーターは
室内での燃焼なので、
1㍑の灯油を使用すると
1.18㍑の水蒸気が室内に発生します。

暖められた空気に含まれた水蒸気は、
冷たい窓に触れると急激に冷やされて
結露水として窓を濡らします。

床暖房やエアコン、FF式ファンヒーターは
水蒸気を室内に残さないので、
結露は少なくすみます。

が...。

 



 

こんにちは、一関で整理収納アドバイザーと使いやすい家、
自然素材を取り入れた気持ちいい家つくっています。

株式会社井上建築デザイン の井上です。

 

「洗濯した厚手の毛布が一晩で乾く」
のは危険です。

 

「冬は洗濯物が乾きにくい。」が一般的ですね。

今年の我が家は、
床暖房とファンヒーターの併用を試しています。

空気清浄機一体型の
気化式の加湿器を使用しています。
室内温度20度、
湿度35%となって過乾燥状態。

想像以上です。

保湿・保温を期待して
リビングは床も壁も天井も板張りなんですが、
それでも追いつかないほどの乾燥注意報です。

「今年は特に乾燥気味な感じがしませんか?」

鼻や喉に違和感があるのは乾燥気味なので
快適環境ではありませんね。

昨夜、加湿の意味もあって
冬休みで帰省中だった娘が使用した毛布を洗濯して干していたんですが、
一晩で乾っカラに乾いていました。

さらに、風邪知らずの中2の次男坊が
今年、初めてインフルエンザに罹患しました。

急遽、蒸気式加湿器を発注!

冬の季節の室内環境は、
室温20~23℃、
湿度45~55%くらいが快適といわれています。

冬場の暖房で空気が乾燥気味になるので、
加湿器を使ったり、
洗濯物の干す場所や時間を工夫したり。

小さなお子さんや、
おじいちゃん・おばあちゃんがいる家庭では
インフルエンザ予防のためにも、
湿度管理に注意しましょう。

わが社ではどうしても乱高下する
湿度を適度に調整してくれる自然素材を
内装材の標準仕様に採用してますが、
それでも追いつかない今年の冬は要注意です。

 

 

家族

 

『家族が幸せになる家』それが『本当に価値のある家』 

我が社では、無垢材で家を建てています。
さあ、満足のいく家を建てましょう。

お問合せ・相談先 http://arigatou-inoue.com/inquiry/

・電話の方 0191-48-5118

人に優しい、「自然素材の家」は「理想の家」
安全住宅・安心不動産
株式会社井上建築デザイン


・公式HP 
http://arigatou-inoue.com/

耐震設計

「自然素材の家」を建てるための
メールセミナーhttp://arigatou-inoue.com/seminer/も受付中。

お問合せ・相談

・公式 facebook

 

岩手県一関市 お片づけのプロ整理収納アドバイザー姉妹のブログ☆
岩手県一関市在住の整理収納アドバイザー、
ルームスタイリストの姉妹のブログです。
☆整理収納でキラキラ輝く心地よく快適な暮らしをしましょう\(^o^)/

我が社はフランチャイズでも、
ハウスメーカーでもないので、
カタログや展示場にお金を掛けていません。

OBのお客様のご好意でご案内させていただいてます。
整理収納アドバイザーのお住まいもご案内できます。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、
整理収納に興味のある方、お問合せ・相談ください。

少人数でやっていますので、
電話や訪問などの営業はしておりません。

お手数ですがお問合せください。
http://arigatou-inoue.com/inquiry/

・電話の方 0191-48-5118

施工地域は、岩手県一関近郊です。
(岩手県一関市、平泉町、奥州市、宮城県栗原市、登米市、気仙沼市)

カテゴリー: 快適 乾燥 湿度 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 快適な住まい方 湿度管理が鍵 はコメントを受け付けていません。

床暖房は体感しないとわからない

投稿日:2016年11月30日 作成者:

 

 

 

「床暖房って壊れたらどうするんですか?」

 

「すぐ壊れて使えなくなるって聞いたんですけど・・・。」

 

「燃費ってどれくらいかかるんですか?」

 

こんにちは!

一関で整理収納アドバイザーと使いやすい家、
自然素材を取り入れた気持ちいい家つくっています。

株式会社井上建築デザイン の井上です。

 

配管
 

 

いろいろ気になる床暖房
それだけ魅力的な床暖房

 

床暖房は大きく分けて温水式と電気式の二種類があります。

 

 

電気式は施工費は抑えられますが、

電磁波が心配なのでわが社では不採用です。

 

 

我が社で勧めているのは温水式!



掘りごたつにも喜ばれています。

 

10年くらい前までは、

モルタル埋設型の蓄熱式温水床暖房がメインでした。

 

家の断熱性や気密性の向上と共に

遠赤外線放熱パネル仕様の温水式床暖房をおススメしています。

 

 

敷設面積は80%を目安!

 

床暖房をメインの暖房設備と考えるためには、

断熱性、気密性にも配慮しながら

部屋の床面積の80%以上必要です。

 

トイレや脱衣室は

床面積の割合から考えると

設備が多くを占領するので、

床暖房メインで考えるのではなく、

温水式パネルヒーターや温水式ルームヒーターの併用も考えるといいですね。

 

最近では、

濡れたバスタオルを

掛けることができる

機器もあるので便利です。

 

気を付けたいのが、

放熱部に銅管を使用した床暖房。


最近ではあまりみかけなくなりましたが、


熱伝導率が良すぎてお尻や足裏がただただ熱い!


ってことになるようです。


 

低温やけども心配ですね。

 

熱の伝わりは、

温水→放熱面→床材→室内空気

伝わりのギャップが少ないほうが快適に感じるようです。

 

配管はシームレス!

接ぎ手無しのシームレス配管にしましょう。

接ぎ手は

メンテナンスができる

箇所(ヘッダー)のみに

集約しておくと

万が一の心配がないですね。

 

 

「どれくらい保つんですか?」

数年毎に循環液の交換などのメンテナンスは必要ですが、

見えない部分の寿命は建物と同等です。

(ボイラーは設計寿命10年)

 

無垢材
 

床暖房と無垢フローリングのマッチングはこの上ない贅沢仕様になります。

床暖房に適した無垢のフローリングは広葉樹です。

 

針葉樹だと伸縮が大きくて

5㎜くらいの隙間ができることもあります。

 

わが社では、

楢の無垢フローリングを使用することが多いですね。

 

チーク

本カリン

本ケヤキ

クリ

ナラ などがいいようです。

 

特に幅が75㎜の柾目に挽かれた板が

床暖房用としては一番安心して使えると思いますが、

とても高価なものになってしまい

現実的でなくなってしまいます。

 

わが社では、

ナラの無垢フローリング

カバの無垢フローリング

松白柾目フローリング

コルク材の実績があります。

 

これからの季節

興味のある方は体感できますので

お問い合わせください。

 

 

家は「家族が幸せになるために建てます。」

当たり前の生活を満たしてくれる家「いい家」の基本だと思います。

それが、わが社が自然素材で建てる理由です。

家族

 

『家族が幸せになる家』それが『本当に価値のある家』 

我が社では、無垢材で家を建てています。
さあ、満足のいく家を建てましょう。

お問合せ・相談先 http://arigatou-inoue.com/inquiry/

・電話の方 0191-48-5118

人に優しい、「自然素材の家」は「理想の家」

安全住宅・安心不動産 株式会社井上建築デザイン

耐震設計


・公式HP http://arigatou-inoue.com/

「自然素材の家」を建てるための
メールセミナーhttp://arigatou-inoue.com/seminer/も受付中。

お問合せ・相談

・公式 facebook

「住まいるハート」
岩手県一関市 お片づけのプロ整理収納アドバイザー姉妹のブログ☆

岩手県一関市在住の整理収納アドバイザー、
ルームスタイリストの姉妹のブログです。
☆整理収納でキラキラ輝く心地よく快適な暮らしをしましょう\(^o^)/

我が社はフランチャイズでも、
ハウスメーカーでもないので、
カタログや展示場にお金を掛けていません。

立派な展示場はありませんが、「築16年の自然素材の家」を展示場としてお見せしています。

16年経過すると無垢材の風合いはどうなるのか?
16年経つと住設はどうなるのか?
メンテナンスが必要になってくるはどこ?

OBのお客さんも喜んでみせてくれますが、
「築16年経過した自然素材の家ってなかなか見れない!」
と好評いただいています。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、間取り
整理収納に興味のある方、お問合せ・相談ください。

少人数でやっていますので、
電話や訪問などの営業はしておりません。

お手数ですがお問合せください。
http://arigatou-inoue.com/inquiry/

・電話の方 0191-48-5118

施工地域は、岩手県一関近郊です。
(岩手県一関市、平泉町、奥州市、宮城県栗原市、登米市、気仙沼市)

カテゴリー: 床暖房 快適 不安 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 床暖房は体感しないとわからない はコメントを受け付けていません。
1 / 3123

お電話でのお問い合わせ:0191-82-5410 受付時間:平日9:00~18:00(定休日:日曜・祝日)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

一関市で自然素材の家 づくりNo.1を目指す。 株式会社井上建築デザ インの代表の井上和行 です。「家族が幸せに なる家」それが「本当 に価値のある家」本物 の家は木と土でつくり ます。自然素材を取り 入れた気持ちイイ家づ くりが大好きな地域密 着の建築屋です。木の 香り住まい館では、気 軽に立ち寄れるよう雑 貨の販売もしています。

投稿者別

Calendar

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Facebook(井上 和行)

twitter

facebook

最近の投稿

カテゴリー

  • ニュースレター購読者募集!