» 合板のブログ記事

屋根や床の下地板に杉を使う理由

投稿日:2018年03月20日 作成者:

 

 

 

ハウスメーカーはもちろん

地場の工務店さんでも

合板を使用するのが一般的ですが、

わが社では、無垢の杉を使っています。

 

こんにちは、一関で整理収納アドバイザーと使いやすい家、
自然素材を取り入れた気持ちいい家をつくっています。
株式会社井上建築デザイン 代表の井上です。

 



 

我が家にも下地板に杉を使用したから。

 

 

娘がアトピーだったので、

我が家はベニヤや合板、

接着剤も極力使わないで建てて

症状が改善したんですね。

 

少しでも、原因になりそうなものを

取り除いて建てたら

たくさん木材を使うことになって…

予算的には厳しくなるんですが

そこは企業努力!

 



 

地元の材木屋さんにも、

わがままを理解して

対応してもらっています。

 

無垢の板を使う場合は、

ルーフィングは通気性のあるものを採用します。

 

わが社でも、高断熱化に伴い高気密化が進んでいるので、

厳密にいうと「合板でも良いかな?」って思うときはあります。

 

でも、安心して住み続けて欲しいので

材木屋さんに無くなってしまうまでは

下地板には杉を採用したいと思っています。

 

 

家は「家族が幸せになるために建てます。」

当たり前の生活を満たしてくれる家「いい家」の基本だと思います。

それが、わが社が自然素材で建てる理由です。

家族

 

『家族が幸せになる家』それが『本当に価値のある家』 

我が社では、無垢材で家を建てています。
さあ、満足のいく家を建てましょう。

お問合せ・相談先 http://arigatou-inoue.com/inquiry/

・電話の方 0191-48-5118

人に優しい、「自然素材の家」は「理想の家」


安全住宅・安心不動産 株式会社井上建築デザイン




・公式HP http://arigatou-inoue.com/

「自然素材の家」を建てるための
メールセミナーhttp://arigatou-inoue.com/seminer/も受付中。

お問合せ・相談

・公式 facebook

「住まいるハート」
岩手県一関市 お片づけのプロ整理収納アドバイザー姉妹のブログ☆

岩手県一関市在住の整理収納アドバイザー、
ルームスタイリストの姉妹のブログです。
☆整理収納でキラキラ輝く心地よく快適な暮らしをしましょう\(^o^)/

我が社はフランチャイズでも、
ハウスメーカーでもないので、
カタログや展示場にお金を掛けていません。

立派な展示場はありませんが、「築16年の自然素材の家」を展示場としてお見せしています。

16年経過すると無垢材の風合いはどうなるのか?
16年経つと住設はどうなるのか?
メンテナンスが必要になってくるはどこ?

OBのお客さんも喜んでみせてくれますが、
「築16年経過した自然素材の家ってなかなか見れない!」
と好評いただいています。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、間取り
整理収納に興味のある方、お問合せ・相談ください。

少人数でやっていますので、
電話や訪問などの営業はしておりません。

お手数ですがお問合せください。
http://arigatou-inoue.com/inquiry/

・電話の方 0191-48-5118

施工地域は、岩手県一関近郊です。
(岩手県一関市、平泉町、奥州市、宮城県栗原市、登米市、気仙沼市)

カテゴリー: 下地 杉 無垢 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 屋根や床の下地板に杉を使う理由 はコメントを受け付けていません。

マルシェが賑わう理由

投稿日:2017年08月09日 作成者:

 

 

駅マルシェ、お寺マルシェ、古民家マルシェ、

川辺のマルシェ

どこのマルシェも賑わっています。

 

作家さんから直接購入できるのも魅力ですが、

手間と時間をかけた手作りのものって、

温かいから人気があるんだと思います。

 

 

自然素材 DIY 塗り壁

こんにちは、一関で整理収納アドバイザーと使いやすい家、
自然素材を取り入れた気持ちいい家をつくっています。
株式会社井上建築デザイン 代表の井上です。

 

「自然素材の家」が求められる理由
と似ています。

 

 

もともと建材って、自然素材の代用品なんですね。

 

床の材料は、木を平らに削っていましたが、

手間と時間がかかって、

「坪単価、いくら?」には相応しなかったので、

価格を抑えるために合板に木を薄くスライス(突き板)したものを貼り付け、

合成塗料で表面を塗装したものが代用品として使われています。

 

古材 再利用 古材 再利用

 

壁もそうです。

竹小舞下地や木ずりの下地に
土を練ったものを塗り込め、
漆喰で表面を仕上げました。

やはり材料の手配と施工性から
高価なものになってしまいました。

そこで登場したのが
窯業系やガルバリウム鋼板製の
外壁が代用品として登場しました。

 

古民家
 

誰しも手間ヒマがかからない方がいい決まっていますが、

いずれもメンテナンスは必須です。

自然素材は、手をかければより良くなるし、

建材も、性能維持として必要です。

 

 

「自然素材の家」は手作り

手作りの価値に気づいた人、急増中です。

 

 

一生、住む家を選ぶ基準はなんですか?

家は「家族が幸せになるために建てます。」

当たり前の生活を満たしてくれる家「いい家」の基本だと思います。

それが、わが社が自然素材で建てる理由です。

家族

 

『家族が幸せになる家』それが『本当に価値のある家』 

我が社では、無垢材で家を建てています。
さあ、満足のいく家を建てましょう。

お問合せ・相談先 http://arigatou-inoue.com/inquiry/

・電話の方 0191-48-5118

人に優しい、「自然素材の家」は「理想の家」
安全住宅・安心不動産
株式会社井上建築デザイン

耐震設計


・公式HP http://arigatou-inoue.com/

「自然素材の家」を建てるための
メールセミナーhttp://arigatou-inoue.com/seminer/も受付中。

お問合せ・相談

・公式 facebook

「住まいるハート」
岩手県一関市 お片づけのプロ整理収納アドバイザー姉妹のブログ☆

岩手県一関市在住の整理収納アドバイザー、
ルームスタイリストの姉妹のブログです。
☆整理収納でキラキラ輝く心地よく快適な暮らしをしましょう\(^o^)/

我が社はフランチャイズでも、
ハウスメーカーでもないので、
カタログや展示場にお金を掛けていません。

立派な展示場はありませんが、「築15年の自然素材の家」を展示場としてお見せしています。

15年経過すると無垢材の風合いはどうなるのか?
15年経つと住設はどうなるのか?
メンテナンスが必要になってくるはどこ?

OBのお客さんも喜んでみせてくれますが、
「築15年経過した自然素材の家ってなかなか見れない!」
と好評いただいています。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、間取り
整理収納に興味のある方、お問合せ・相談ください。

少人数でやっていますので、
電話や訪問などの営業はしておりません。

お手数ですがお問合せください。
http://arigatou-inoue.com/inquiry/

・電話の方 0191-48-5118

施工地域は、岩手県一関近郊です。
(岩手県一関市、平泉町、奥州市、宮城県栗原市、登米市、気仙沼市)

カテゴリー: 自然素材 手入れ 再利用 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | マルシェが賑わう理由 はコメントを受け付けていません。

プロが使っている良いもの

投稿日:2016年07月26日 作成者:

先日行った老舗のコーヒー店で使用していた器具が、
2、3年買おうかどうか迷っている銅製の専用器具でした。

手が届かない金額ではないんですが、
「無くても淹れられるし・・・。」という感じなんでためらっています。

プロが使ってるって、本物で良いものなんだと思います。

かふぇ
こんにちは!

一関で自然素材を取り入れた
整理収納アドバイザーとつくる家

株式会社井上建築デザイン代表の井上です。

家づくりのプロ、大工さんは無垢材を使っている。


むく
一般の建主さんが自然素材は高いと思って諦めているのは、
私がコーヒーを淹れる銅製の器具を買おうかどうか悩むのとは違います。

自然素材で建てたほうがいいとわかっているのに、
手が届かない高価なものとして諦めているのではないでしょうか?

そのフローリングの上でずーっと生活するんです。
コーヒーを淹れる器具とは違うんです。

予算的に厳しいと言われて、合板のフローリングをすすめられるままに使用するって本当に残念だと思います。

わざわざ言う事でもないんですが、
「マイホームに無垢のフローリングは当たり前ですよ。
だって、ずーっと生活するんですから。」

合板のフローリングは、10年毎にリフォームが必要な賃貸などの収益を目的とした建物には安くて、張り替え、使い捨てをする合板のフローリングが有効な建材なんだと思います。

なぜコストを下げるために、
我が家の床を合板フローリングにするのか私にはわかりません。
他に方法はないのでしょうか?
ハウスメーカーの公告宣伝費としての経費を払うために、
建てる予算が削られ、
無垢のフローリングを我慢する必要があるのでしょうか?

フローリングは無垢にするのか、
合板にするのか納得して採用しましょう。

家は「家族への想いで建てる。」といい家になると思います。

重要な土台、柱、構造材には無垢材を使い、
安全なホウ酸で防蟻処理をします。

自然な間取りと無垢のフローリングで仕上げるのが我が社のこだわりの標準仕様です。

それが我が社が考える「いい家」の標準仕様です。

お問合せ・相談先 http://arigatou-inoue.com/inquiry/

家族

『家族が幸せになる家』それが『本当に価値のある家』 

我が社では、無垢材で家を建てています。

さあ、満足のいく家を建てましょう。

お問合せ・相談先 http://arigatou-inoue.com/inquiry/

電話の方 0191-48-5118

人に優しい、「自然素材の家」は「理想の家」

安全住宅・安心不動産
株式会社井上建築デザイン


公式HP 
http://arigatou-inoue.com/

耐震設計

「自然素材の家」を建てるための
メールセミナーhttp://arigatou-inoue.com/seminer/も受付中。

お問合せ・相談

facebook もチェックしてみてください。

我が社はフランチャイズでも、
ハウスメーカーでもないので、
カタログや展示場にお金を掛けていません。

OBのお客様のご好意でご案内させていただいてます。
整理収納アドバイザーのお住まいもご案内できます。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、
整理収納に興味のある方、お問合せ・相談ください。

少人数でやっていますので、
電話や訪問などの営業はしておりません。
お手数ですがお問合せください。
http://arigatou-inoue.com/inquiry/

電話の方 0191-48-5118

施工地域は、岩手県一関近郊です。
(岩手県一関市、平泉町、奥州市、宮城県栗原市、登米市、気仙沼市)

 

カテゴリー: プロ 使う 良いもの | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | プロが使っている良いもの はコメントを受け付けていません。

無垢の家に向く人、向かない人

投稿日:2016年05月16日 作成者:

 

無垢の素材を使って、塗り壁で仕上げる「自然素材の家」がずい分認知されてきました。

無垢の床材や珪藻土などの塗り壁にしてみたい
という人が増えたきたのは嬉しいことです。

しかし、良いイメージばかり先行して、「自然素材の家」のデメリットの面が置いてきぼりになってしまうと、住み始めてからの不満が出てくることもあるかもしれません。

そうなると結果として、「いい家づくり」にはならないですよね。

特にアパート暮らしからの 「自然素材の家」での生活は、真逆の感覚が必要です。

今回は「自然素材の家」のデメリットについてもまとめてみます。

 

「自然素材の家」に引っ越すと、今と何が変わるのか?

無垢
こんにちは、一関で自然素材を取り入れた

気持ちのいい「自然素材の家」を建てています。
~未来の子供たちにできること~

株式会社井上建築デザイン の井上です。

 

「家賃を払い続けるなら、家を建てた方がいいですよね?」

一概にそうとも言い切れないと思っています。

なぜなら、家を建てる理由が経済的な面だけであれば、
家賃を払い続けた方が住まいにかかるコストが抑えられるからです。

アパート住まいでは、家賃、管理費等を払っていれば、
固定資産税や給湯器の修理代を払う必要はありませんね。

建物や機器の老朽化を心配する必要もないんです。

床は合板建材、壁がビーニールクロスなので手入れの必要もないですね。

家族が増えて手狭になったり、
古くなってきたら新しくできたおしゃれなアパートに引っ越すこともできます。

庭の手入れや雪かきもしなくていいんです。

そんな都合のいい生活をやめて、
経済的な面だけを考えての一戸建て計画はおススメしません。

 

「家は家族が幸せに生活するために建てる。」

子ども
家族が安全に安心して生活できる
「自然素材の家」を建てています。

無垢材や塗り壁は安全、安心な材料ですが、
メリットばかりなんて都合のいい話はどこにもないですよね。

無垢材は少し高くて傷がつきやすいです。
色も変わってきますし、
伸び縮みして隙間もできます。

床鳴りもします。

塗り壁は、クラックが入りやすく、
手垢も付きやすいです。

はじめは自然素材というものに慣れていないため
不安に思ってしまう人が多いですね。

手入れの方法を知って、
付き合い方を知ること。

それがデメリットと感じるならば
採用をあきらめた方がいいでしょう。

それ以上にメリットが上回ると感じたのならば
採用すればいいと思います。

一戸建ては固定資産税や家の老朽化に伴う
メンテナンス費用も必要になってきますし、
手間や暇もかかるんです。

庭の手入れ、雪かき

週末のBBQ、子供たちのお泊り会

すべて生活の一部として
楽しみながら過ごせるとイイですね。

お問合せ・相談先 http://arigatou-inoue.com/inquiry/

電話の方 0191-48-5118

家族

『家族が幸せになる家』それが『本当に価値のある家』 

我が社では、
無垢材で家を建てています。

さあ、満足のいく家を建てましょう。

お問合せ・相談先 http://arigatou-inoue.com/inquiry/

電話の方 0191-48-5118

人に優しい、
「自然素材の家」は「理想の家」

安全住宅・安心不動産
株式会社井上建築デザイン
公式HP 
http://arigatou-inoue.com/

耐震設計
整理収納アドバイザーの女性スタッフが提案する
収納や快適な間取り!

「自然素材の家」を建てるためのメールセミナーhttp://arigatou-inoue.com/seminer/も受付中。

お問合せ・相談
お問い合わせはこちら

資料請求
無料の資料請求はこちら

facebook もチェックしてみてください。

我が社はフランチャイズでも、
ハウスメーカーでもないので、
立派なカタログや展示場はありません。

OBのお客様のご好意でご案内させていただいてます。
整理収納アドバイザーのお住まいもご案内できます。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、
整理収納に興味のある方、お問合せ・相談ください。

少人数でやっていますので、
電話や訪問などの営業はしておりません。
お手数ですがお問合せください。
http://arigatou-inoue.com/inquiry/

電話の方 0191-48-5118

施工地域は、岩手県一関近郊です。
(岩手県一関市、平泉町、奥州市、宮城県栗原市、登米市、気仙沼市)

 

カテゴリー: 一戸建て メリット デメリット | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 無垢の家に向く人、向かない人 はコメントを受け付けていません。

無垢のフローリングを使う理由

投稿日:2016年04月30日 作成者:

 

こんにちは、一関で自然素材を取り入れた

気持ちのいい「自然素材の家」をつくっています。
「住み続ける家」  ~未来の子供たちにできること~

株式会社井上建築デザイン の井上です。

 

お客さんが喜んでくれるので、新築でもリフォームでも、無垢フローリングを標準仕様にしました。

 

無垢
 

「安く仕上げてほしいのに、

なんで無垢のフローリングを

すすめるんですか?」

 

「無垢って高いじゃないですか。」

展示事務所では無垢の木の良さ、価値を体験できます。

 

無垢のフローリングは合板のフローリングに比べて
コストパフォーマンスが優れているからです。

価格以上の価値が無垢のフローリングにあると考え
ているので、標準仕様にしているんですね。

 

その価値の一つ耐用年数は
比べる必要がないほどです。

合板のフローリングは薄くスライスされた木を
接着剤で貼り重ねていったものなので、
接着剤の耐用年数がフローリングの耐用年数になります。

無垢のフローリングは
接着剤を使っていないので、そんな心配はないんですね。

 

なんといっても、
肌触りが違いますね。


さらに、当社で無垢のフローリングを使うときには、
なるべく木肌のぬくもり感を残したいので
自然に近い仕上げが期待できるオイル塗料で仕上げます。

寝転がっても温っくいんです。

「木の肌がとても気持ちいい。」とお施主さんから
好評価をいただくので、標準仕様にしました。

「無垢は暖かい」っていうのは、

肌触り、

ぬくもりからくる感覚なんだと思います。

 

楢床 廊下
 

展示事務所ではいろいろな種類の無垢のフローリングを展示しています。

触ってもらったり、温度を測ってみたり、

塗装の仕上げの違いだったりを体験できます。

 

実際、無垢のフローリングって暖かいのでしょうか?

フローリングを実際に冷凍庫に入れておいて、
本当に暖かいのか? 体験できるようにしています。

実際にサンプルの温度を測ってみたいと思います。

写真上が合板のフローリング、
下がナラ無垢フローリング
それぞれ短くカットしたものです。

合板 無垢
小口の写真です。左が合板、右がナラ無垢です。

断面 小口

表面温度を測ってみます。

合板 表面温度  ナラ無垢 表面温度
冷凍庫に入れっぱなしだったので、
キンキンに冷えています。

上の合板フローリングは-4.8℃

下のナラ無垢フローリングは-2.4℃

数字の上ではあまり差がないようですが、
手をのせてみます。

当たり前ですが両方とも冷たいですよね。

しかし、あきらかに違うことを感じてもらえます。

 

体験
気軽に体験してみませんか?

オイル塗装の話、手入れの話、

無垢のメリットとデメリット

お問合せ・相談先 http://arigatou-inoue.com/inquiry/

電話の方 0191-48-5118

人に優しい、
「自然素材の家」は「理想の家」


安全住宅・安心不動産
株式会社井上建築デザイン
公式HP 
http://arigatou-inoue.com/

整理収納アドバイザーの女性スタッフと共に
収納や快適な間取りを全面サポート!

「自然素材の家」を建てるためのメールセミナーhttp://arigatou-inoue.com/seminer/も受付中。

お問合せ・相談
お問い合わせはこちら

資料請求
無料の資料請求はこちら

facebookもチェックしてみてください。

我が社はフランチャイズでも、
ハウスメーカーでもないので、
立派なカタログや展示場はありません。

OBのお客様のご好意でご案内させていただいてます。
整理収納アドバイザーのお住まいもご案内できます。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、
整理収納に興味のある方、お問合せ・相談ください。

少人数でやっていますので、
電話や訪問などの営業はしておりません。
お手数ですがお問合せください。
http://arigatou-inoue.com/inquiry/

電話の方 0191-48-5118

施工地域は、岩手県一関近郊です。
(岩手県一関市、平泉町、奥州市、宮城県栗原市、登米市、気仙沼市)

カテゴリー: 無垢 ぬくもり 温度 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 無垢のフローリングを使う理由 はコメントを受け付けていません。
1 / 3123

お電話でのお問い合わせ:0191-82-5410 受付時間:平日9:00~18:00(定休日:日曜・祝日)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

一関市で自然素材の家 づくりNo.1を目指す。 株式会社井上建築デザ インの代表の井上和行 です。「家族が幸せに なる家」それが「本当 に価値のある家」本物 の家は木と土でつくり ます。自然素材を取り 入れた気持ちイイ家づ くりが大好きな地域密 着の建築屋です。木の 香り住まい館では、気 軽に立ち寄れるよう雑 貨の販売もしています。

投稿者別

Calendar

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Facebook(井上 和行)

twitter

facebook

最近の投稿

カテゴリー

  • ニュースレター購読者募集!