» 依頼のブログ記事

収納スペースは有限 モノは無限

投稿日:2016年04月12日 作成者:

一関で自然素材を取り入れた
気持ちのいい「自然素材の家」をつくっています。

「住み続ける家」  ~未来の子供たちにできること~
株式会社井上建築デザインの井上です。

居住スペースが収納場所とならないために、整理してから収納しましょう。

整理
「収納が足りないんですよね。」との相談内容が結構多いんです。

家の収納スペースは建売住宅でおおよそ15%くらい、
注文住宅で30%くらいといわれています。

40坪の家でみると15%だと6坪、30%だと12坪くらいになります。

12坪って畳24枚分になります。
8帖の部屋、3部屋が収納ということです。


成人1人あたり、1,000~1,500アイテムあれば十分だという目安があるようです。

私の場合は靴下が10足なので10アイテム、肌着が上下10組で20アイテム、Yシャツやネクタイ、スーツでおよそ15アイテム、普段着がおよそ30アイテム、冬物などの衣類関係で10アイテム、冠婚葬祭用10アイテム、ここまでの衣類関係で95アイテムになりました。

時計や指輪、メガネ、カバン、靴、手帳、携帯電話、PC、プリンター、カギ、歯ブラシ、ドライヤー、シェーバー、などの個人使用のモノ。

椅子、机、布団や車、冬タイヤ、バイクや自転車、調理器具などの共有モノや
大物類を積み上げていっての1,000~1、500アイテムです。

女性はアクセサリー類をあわせると、
1,500アイテム以上ありそうですね。

ここまでで思い浮かんだ諸々のアイテムからもれたモノは、
使用する機会が少ないということになるので、

それらの思い浮かばなかったモノたちで、
「収納スペースを占拠していませんか?」という話。

衣類でいえば「タンスの肥やし」ですね。

収納はあればあるくらい物が詰め込まれて、
収納からあふれて物に囲まれてしまうなんてことにならないために、
まずは整理をすることがポイントのようです。

整理のポイントは、「思い浮かばないモノをどうするか。」

キッチン
まずは生活の重要拠点 「キッチン」 から挑戦してみてはどうでしょう。

まずはモノを全部出しましょう。
収納されているモノからストック品、
便利器具などすべてのものを出してみましょう。

「こんなのあったっけ?」
「ここにあったのか~!」 なんて、
ある事さえも忘れていたものの一つや二つでてくると思います。

そうして不要なものを減らしたら、次に収納です。

整理収納アドバイザーの資格を持つスタッフに聞くと、
「キッチンで大事なことは、作業動線を簡単・簡潔にして上げる事がポイント」なんだとか。

私もプランニングの際は家事動線はとても重要視しています。

キッチンはゴールデントライアングルを意識して
半歩以内で作業できるのが理想だとおもいます。

朝は朝食の準備をしながら、
お弁当を作って、
家族の身支度の心配もして。

整理収納アドバイザーはさらに、かゆいところに手が届くアドバイスをしてくれます。

「豊かな生活」はゆとりや余裕から自然と感じるものだと思います。

まずは身近なところからはじめてはいかがでしょう!

整理収納の依頼は女性限定となっております。

「住み続ける家」  ~未来の子供たちにできること~
株式会社井上建築デザイン

整理収納アドバイザーの女性スタッフと共に収納や快適な間取りを全面サポート!

「自然素材の家」を建てるためのメールセミナーも受付中。

お問合せ・相談
お問い合わせはこちら

資料請求
無料の資料請求はこちら

限られた経費の中で運営しておりますので、施工地域外の方からの資料請求はお断りしておりました。
facebook

我が社はフランチャイズでも、
ハウスメーカーでもないので、
立派なカタログや展示場はありません。

OBのお客様のご好意でご案内させていただいてます。
整理収納アドバイザーのお住まいもご案内できます。

facebook

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、
整理収納に興味のある方、お問合せ・相談ください。

少人数でやっていますので、電話や訪問などの営業はしておりません。
お手数ですがお問合せください。

施工地域は、岩手県一関近郊です。
(岩手県一関市、平泉町、奥州市、宮城県栗原市、登米市、気仙沼市)

カテゴリー: 収納 限界 整理 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 収納スペースは有限 モノは無限 はコメントを受け付けていません。

整理整頓しておく、本当の理由

投稿日:2015年12月23日 作成者:

こんにちは!

一関で自然素材の家づくりをしている

株式会社井上建築デザイン
代表の井上です。

家族の思い出って、簡単には捨てれないものです。

IMG_4665

義祖父の形見分けの振り出しの釣り竿
今では曾孫が使用中です。

IMG_4666

自身の引っ越しは、
独身時代から数えると6回経験しています。

毎度、思うことは、「結構  持ってるな~。」です。

はじめて、独り暮らしをはじめるときは、
冷蔵庫、炊飯器、
鍋、食器、TV、
オーディオ、寝具、衣類などが
ワンボックス一台分程度。

引っ越しのときには、
4トントラック一台分になってました。

15年程前に新居へ越す際には、
当時、4人家族で4トントラック2台分の荷物があり、
さらに2トントラック一台分を処分しました。

普段の生活では、
ものに溢れている感じがなかったので、
嫁と驚いたんですね。

新居に移ってからは、
嫁が気を付けてくれています。

最近では、
整理収納アドバイザー1級
取得するほどになりました。

床にモノを置かないと掃除もしやすく、
散らかりづらいそうです。

IMG_7289

「断捨離」 って言葉が出てから、
久しくなりますね。

TVでも整理収納の番組や逆に片付けられない芸能人が
面白おかしく取り上げられています。

「モノを捨てる」って、
少し抵抗感があるので、
「使いやすいように整理する」って考えると良いそうです。

それでも、「捨てる」 という選択肢が必要な場合があります。

それが終活です。

エンディングノートなど、
遺族のために、身の回りを整理しておくことを言いますね。

思い出がある遺品を、
家族は簡単には整理することができずに、
そのままにしていることが多いそうです。

せっかくの住まいが、
収納で埋め尽くされてしまうなんて、
もったいないですよね。

思い切って、業者に依頼しようとしても
相場では数十万円かかるとも言われています。

現在の生活が身軽に、
より楽しく過ごせるように
今から始めてみるのもイイでしょう。

モノを整理整頓しておくことは、
自分と家族のためになるようですね。


「住み続ける家」
株式会社井上建築デザイン

自然素材を取り入れた気持ちイイ家づくりが、
大好きな地域密着の建築屋です。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、
お問合せください。

お問合せ先
お問い合わせはこちら

資料請求
無料の資料請求はこちら

facebook  やっています。

少人数でやっていますので、電話や訪問などの営業はしておりません。

施工地域は、岩手県一関近郊です。
(岩手県一関市、平泉町、奥州市、宮城県栗原市、登米市、気仙沼市)

 

カテゴリー: 整理収納 終活 理由 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 整理整頓しておく、本当の理由 はコメントを受け付けていません。

築40年の屋根 塗替え?葺替え?

投稿日:2015年11月10日 作成者:

こんにちは!

一関で自然素材の家づくりをしている

株式会社井上建築デザイン
代表の井上です。

塗替え(塗装し直し) or 葺き替え(新しくする)

図112
風雨に耐えてきた屋根のメンテナンスは
家にとって大切な部分です。

塗替えのタイミングの際に
葺き替え(新しくする)も状態によっては
検討した方がイイ場合もあります。

「天井にシミを見つけたんですけど、診に来てもらえますか?」
との依頼お宅へ訪問。

約40年間、風雨に耐えてきた屋根は
数回の塗替を繰り返してきた様子でした。

雪止めの痛みや
屋根葺き材のヘタリも診られました。

築年数や状態によって、
コストパフォーマンスが変わるようです。

塗替えの場合は、
約10年に一度メンテナンスが
必要になってきます。

が、年数を重ねると
期間が短くなってきたり、
きちんと施工されていないと
数年で塗替え時期を迎えることもあります。

図115

葺き替えの場合は、
仕様がガルバリウム鋼板だと

20年はメンテナンスフリーで
行けるかと思います。

単純計算で、
塗り直しと葺き替えの費用が、
1:2 だとどちらを選んでも
コストパフォーマンスは同じということになります。

屋根の形状や鉄板の状態、
手入れ具合、
予算などを考慮する必要はありますが、

一般的な住宅だと費用は1:2くらいに納まるようです。

併せて、雨どいのお手入れも忘れずに!

安全に安心して
住まい継ぐ住まいづくりのお手伝いと
メンテナンスのお手伝いもしています。

「住み続ける家」株式会社井上建築デザインは、
自然素材を取り入れた気持ちイイ家づくりが、
大好きな地域密着の建築屋です。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、
お問合せください。

お問合せ先
お問い合わせはこちら

資料請求
無料の資料請求はこちら

facebook  やっています。

少人数でやっていますので、電話や訪問などの営業はしておりません。
㈱井上建築デザインの家づくりに
興味を持って頂ける方は、気軽にお問合せ下さい。

 

カテゴリー: 屋根 塗替え 葺き替え | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 築40年の屋根 塗替え?葺替え? はコメントを受け付けていません。

住まいはメンテナンスが肝心。

投稿日:2015年10月06日 作成者:

こんにちは!
一関で自然素材の家づくりをしている
株式会社井上建築デザイン
代表の井上和行です。

メガネ人生は30年、現在6代目になります。

顔
現在のメガネは、
5年前に地元の老舗メガネ屋さんで作りました。

一般的には3~5年サイクルで
メガネは新調した方がいいようなので、
そろそろ取り換えの時期に来ています。

これまで、メガネはどこで作っても
同じだろうと思っていたので、

気に入ったデザインの
メガネがあるお店で作っていました。

しかし、7代目のメガネも
同じメガネ屋さんにお世話になろうかと思っています。

理由は、
メガネは定期的に
メンテナンスが必要なんですが、

そのお店は
いつでも気持ち良く迎えてくれました。

時間がある時には
コーヒーのおもてなしを
受けることもありました。

部品交換以外は
無料での対応。

約5年間、
安心して気兼ねなく
お付き合いできることを考えると、
他のお店には行けなくなりました。

住まいもメンテナンスが、
必要なんです。

仕事の良し悪しは、数年後に現れます。
また、丁寧な仕事を心がけていても、
不具合が表れることもあります。

そんな時のために、
言いやすい関係を築いておくことが
大事なんだと思っています。

OBのお客さんには
定期的に訪問させていただいております。

時間を気にすることが無く連絡がとれる
メールやLINEでのコミュニケーションも増えています。

お陰様で、
リピートでお仕事の依頼を頂いております。

お客さんのご紹介を
いただくこともあります。

お客さんに恵まれ過ぎて
いるのかもしれませんね。

期待を裏切らないような仕事をしようと、
感謝して取り組んでおります。

「住み続ける家」株式会社井上建築デザインは、
自然素材を取り入れた気持ちイイ家づくりが、
大好きな地域密着の建築屋です。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、
お問合せください。

お問合せ先
お問い合わせはこちら

少人数でやっていますので、電話や訪問などの営業はしておりません。
㈱井上建築デザインの家づくりに
興味を持って頂ける方は、気軽にご請求ください。

カテゴリー: 住まい メンテナンス リピート | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 住まいはメンテナンスが肝心。 はコメントを受け付けていません。

住宅ローンは、建築屋さんに聞く。

投稿日:2015年09月15日 作成者:

こんにちは!
一関市で自然素材の家づくりNo.1を目指す。
株式会社井上建築デザインの代表の井上和行です。

学校では習わなかった住宅ローンのこと。
まずは、信頼のおける建築屋さんに
聞いてみると良いようです。

IMG_4972
びっくりするほど簡単に、
早く融資が下りることも
あるんです。

それは担当者との
意思の疎通が
はかれた場合に
おこるようです。

ATMや窓口で
銀行へ行くことは
あると思いますが、

お金を借りるときは
融資窓口での相談になりますね。

一般の方が銀行の融資相談窓口に行く時って、
車を買う時と住宅ローンの相談の時くらいですよね

一生、経験が無い方もいらっしゃると思います。

まずは口座を持っている銀行へ
相談に行くことが多いようですが、

普段はATMや窓口にしか出向かないお客さんには
担当者も容易には融資の判断はできないですよね。

まずは書類の提出を求められます。

その指示された必要書類の数・・・。

聞きなれない書類の名前・・・。

たいてい人は
戸惑ってしまうんですね。

「井上さん、この書類ってどこに行けばいいんですか?」

「〇○と言われてきましたが、どうしたらいいですか?」

「井上さん、お忙しいところすみません・・・・。」
と連絡が入ることもあります。

交渉が上手く進まず、
「私を試してるんでしょうか?」とおっしゃる方もいました。

担当者も丁寧に話をされているようですが、
借りる方は素人です。

不慣れな交渉ごとに、
不安は少なからずあると思います。

私も普段気を付けているつもりですが、
少なくても専門用語は控えたいですね。

正しく、「人の振り見て我が振り治せ」ですね。

新築の場合は「建築確認済み書」の提出を
求められるケースもあります。

「建築確認済み書」は「建築確認申請書」を
提出してから発行されるものです。

タダではありません。

少なくとも「仮申し込み」をして
大筋の融資の可否を確認してからのほうが
施主・銀行・わが社の三方にとってイイですね。

「仮申し込み」で融資の可否の確認をしましょう。

この場合は、
普段から使っている口座がある銀行以外にも
他の2~3の銀行へ行くこともおすすめしています。

理由は
融資金利は銀行によって違うということ。
条件次第で変わること。

そして、担当者によってはすぐに動いてくれて、
スムーズに交渉が進むことがあるからなんですね。

この時のポイントは、
他行にも相談に行っている事なども含め、
ちゃんと意思を伝える事ですね。

そうすると担当者との間に
信頼関係を築くことができます。

特に震災後は、
補助金や助成金を
利用するケースが多いので、

担当者が融資の依頼内容に
どれだけ詳しくて、

親身になってくれるかも
ポイントの一つですね。

お願いする予定の建築屋さんに、
「どこの銀行がいいんですか?」
聞いて銀行を紹介してもらうといいでしょう。

たいていの建築屋さんは
OB客から銀行の噂を聞いてますので、
色々と教えてくれると思います。

交渉はスムーズに行った方がいいですね!

家づくりはお金も時間もかかりますが、
それ以上に家族にとって「夢」「希望」「愛」

そして何より大切な「絆」を感じ、
伝えることができるから
「頑張る価値がある。」と私は思います。

さあ、満足のいく家を建てましょう。

「住み続ける家」株式会社井上建築デザインは、
自然素材を取り入れた気持ちイイ家づくりが、
大好きな地域密着の建築屋です。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、
お問合せください。

お問合せ先無料資料ご請求先

お問い合わせはこちら無料の資料請求はこちら

少人数でやっていますので、電話や訪問などの営業はしておりません。
㈱井上建築デザインの家づくりに
興味を持って頂ける方は、気軽にご請求ください。

カテゴリー: 住宅ローン 銀行 交渉 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 住宅ローンは、建築屋さんに聞く。 はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ:0191-82-5410 受付時間:平日9:00~18:00(定休日:日曜・祝日)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

一関市で自然素材の家 づくりNo.1を目指す。 株式会社井上建築デザ インの代表の井上和行 です。「家族が幸せに なる家」それが「本当 に価値のある家」本物 の家は木と土でつくり ます。自然素材を取り 入れた気持ちイイ家づ くりが大好きな地域密 着の建築屋です。木の 香り住まい館では、気 軽に立ち寄れるよう雑 貨の販売もしています。

投稿者別

Calendar

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Facebook(井上 和行)

twitter

facebook

最近の投稿

カテゴリー

  • ニュースレター購読者募集!