» 住み続けるのブログ記事

補修や改修にかかる費用を把握

投稿日:2015年09月14日 作成者:

こんにちは!
一関市で自然素材の家づくりNo.1を目指す。
株式会社井上建築デザインの代表の井上和行です。

実家の相続により、
空き家が増えているようです。

古民家
「いつかは田舎へ帰りたい。」
とは思っていても
仕事の都合や子どもの教育のこともあって、
すぐには環境を変えることができない方が多いようですね。

空き家に関する相談業務は
ヒアリングと現状調査、
そして住宅診断(インスぺクション)を行います。

「どうしたらいいのか分からない。」
「どんな利用方法があるのか分からない。」
可能性をアドバイスできるかと思います。

住宅診断は建物の現状を把握することにより、
補修や改修にかかる費用を把握することができます。

築年数や屋根、外壁、基礎廻りの状況を確認します。
特に水廻りの具合は気になるところですね。

古民家1
耐震診断も同時におこないます。

売却か賃貸か、
リノベーション活用が可能物件か、
除去・解体かなど

希望に合わせて客観的なアドバイスが
できるので有効な手段なんですね。

活用か除去・解体か迷う場合、
当面は管理が必要になってきます。

建物の中に家財道具が残っている場合は
外部からの目視確認程度の管理依頼が多くなります。

施錠の確認、簡易清掃、
ポストの整理、雨漏り、カビ、
漏水、換気、水廻りの通水・封水、

郵便物の転送や庭木の剪定・草刈り、
害虫駆除、ハウスクリーニング、

不法侵入者の形跡確認、
など幅広い要望があります。

我が社ではお客さんの予算や要望に合わせて
業務範囲を決めています。

しっかりと管理をしながら
売却や賃貸希望物件として紹介しておくのもイイですし、
将来はカフェなどを経営しながらの田舎暮らしを
考えてみるのもいいかもしれません。

Cafe
そのためにも、良い状態で管理されることが
より重要になってきます。

せっかくの資産です。
明るい未来を創造してみませんか?


「住み続ける家」株式会社井上建築デザインは、
自然素材を取り入れた気持ちイイ家づくりが、
大好きな地域密着の建築屋です。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、
お問合せください。

お問合せ先無料資料ご請求先

お問い合わせはこちら無料の資料請求はこちら

少人数でやっていますので、電話や訪問などの営業はしておりません。
㈱井上建築デザインの家づくりに
興味を持って頂ける方は、気軽にご請求ください。

カテゴリー: 空き家 管理 住宅診断 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 補修や改修にかかる費用を把握 はコメントを受け付けていません。

地元密着の建築屋を選ぶ理由

投稿日:2015年08月20日 作成者:

こんにちは!
一関市で自然素材の家づくりNo.1を目指す。
株式会社井上建築デザインの代表の井上和行です。

地元密着の大工職人は
手刻みで木材を加工できる”墨付け職人”

建前
全国平均、大工人口の60%が50歳から60歳以上と高齢化。
木材に墨付けをして手刻みで木材を加工できる“墨付け職人”は全体の半分以下になっているそうです。

総務省の国勢調査によれば
1995年に76万1千人いた大工人口は
2010年には39万7千人に減少しているそうです。

さらに東京オリンピックが開催される
2020年には21万1千人まで落ち込むと推定されています。
職人の高齢化も進み技術の継承も危ぶまれている現実があります。

墨付け職人さんには何の免許を持つとなれるんでしょう?
技能士免許は持っているでしょうけど、
必要な免許ではないんですね。

「しっかりと技術があります。」
「墨付けまでできますから、安心してください。」といえる公のものが無いんです。

タクシーの運転手さんは二種免許を持っています。
私たちが持っている普通免許より
高度な技術を持っていないと取得できない免許です。

二級建築士は、木造なら1,000㎡ 約300坪の設計ができます。公の資格です。

新築時には1級技能士が一人以上必要とか、
なにかしら公の基準があると
取得意欲も生まれるのではないでしょうか?

必然と需要も増えて、
手間賃も確保されて、
安定した職業になっていく。
自然と職人不足解消になっていくんじゃないかな?

現場を仕切る職人さんを「現場棟梁」と呼んでます。
滞りなく現場が進むためには、
設計士はもちろんですが、
常に現場で仕事している「現場棟梁」が必要です。

新築時には大工さんはじめ、塗装屋さん、左官屋さん、
電気屋さん、基礎屋さん、板金屋さん、内装屋さん、
設備屋さん、塗装屋さん、建具屋さん、
材木屋さん、建材屋さん、およそのべ300~400人の職人さんが関係して完成にいたります。

現場の職人さんは一人で家を建てられる技術と知識がないと務まらないんですね。

最近は工期の短縮や職人不足から、
木材を工場で加工する プレカット (キット化) が多くなっています。

ハウスメーカーでは、
窓枠などの内装の建材まで事前に工場で加工する
プレカット (キット化) して現場に運ばれてきます。

熟練の技術が無くても組み立てられるようにされているんですね。

メリットは、現場でゴミが出ないこと。
デメリットは軽微な変更などでも追加料金が発生すること。

地元密着の建築屋に、丁寧に建ててもらうメリットを選んでもらえるように努力してまいります。

『家族が幸せになる家』それが『本当に価値のある家』 

一緒に学び、考え、悩み、喜びを感じながらー。

地域の多くの方に、よりよい家を。そのために我が社は愚直に努力しています。その理想は、快適な生活を約束できる家、ー自然素材の家ー 五感を育む自然素材は人に優しく、環境にも優しい家になります。我が社では構造材から無垢の木を使い、50年、100年続く責任ある家作りをしていると自負しています。『住まう人と一緒に学び、考え、悩み、喜びを感じながら、快適な生活で家族の幸せが続くようにお手伝いさせていただきたい。』株式会社井上建築デザインは ー自然素材の家ー を愚直に進化させ、これからも責任ある家づくりをしていきます。
代表取締役社長 井上和行


「住み続ける家」 株式会社井上建築デザインは、
自然素材を取り入れた気持ちイイ家づくりが、大好きな地域密着の建築屋です。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、
資料ご請求ください。

無料の資料請求はこちら

無料の資料請求はこちら

 

カテゴリー: 家づくり 地元密着 職人 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 地元密着の建築屋を選ぶ理由 はコメントを受け付けていません。

家づくりは頑張る価値がある2

投稿日:2015年08月11日 作成者:

こんにちは!
一関市で自然素材の家づくりNo.1を目指す。
株式会社井上建築デザインの代表の井上和行です。

なぜ、家を建てますか?

家 漆喰壁 リモコン
大抵の人は、家族を持ってから家を持ちますね。
独身で戸建を持つ人はほんの一握りかと思います。
家族を持ってから考える、
家族のために考えるのが一般的のようです。


「アパートが手狭になってきたから」
「子供が小学校に上がる前に引っ越しておきたいから」

「アパートの家賃を払うより、自分の家にお金をかけた方がいいから」
「実家の土地が空いているので。」
「親と一緒に住まないといけないから」

「実家で建ててくれたから」
「ちょうど良い物件があったから」

いろいろな理由があるかと思います。

住宅ローンを30年も払い続けるのには
それなりの理由と覚悟が必要な気がします。

私は18年前に義父から「買っておけ」とのアドバイスで
町で分譲した宅地を購入しました。

それから3年間、「何故家を建てるか」を考え、
間取りを考え、何が必要で、何が無駄なのか考えました。

当時は起業する前で、
勤めていた銘木屋では床柱を売っていましたんですが、
生活に床柱必要ありませんよね。

「なんであるんだろう?」
「なんで売っているんでろう?」素朴な疑問でした。

よくよく考えてみると、
家は屋根と壁があればイイのか
というとそうではない事に気づきました。

「家族を元気よく送り迎えしたり、大切なお客様を迎える玄関はどこに配置したらいいだろう?」
「家族が仲良く集い、時間を共有するリビングはどれくらいの広さが必要だろう?」

「食事の時間を過ごすダイニングは、リビングと一緒の方がいいかな?」
「トイレにはどれくらいの収納が必要かな?」

「台所から洗濯機まで近い方がイイよね?」
「床の間は必要なのかな?」

床の間って掛け軸掛けたり、
花を飾ったり、
雛人形を飾ったり、
兜を飾ったり、
家の中では特別な場所だと思います。

「 場 」 によって役割があるようです。

「現在に感謝」する場として考えてみるとしっくりときました。
住まいには、子供への躾の場があると教わりました。

では神棚ってどうだろう?
「未来への感謝」をする場所としてあったほうがいいようです。
お正月くらいは榊と塩と米、水お供えして初詣で買っきたお札を祀ってみましょう。

ついでに仏間は、
今幸せに生活にできている事を、
「過去への感謝」の場として考えてみてはどうでしょう?
春、夏、秋の彼岸にはお墓参りとあわせてお線香をお供えしてみてください。
きっと子供達も背中を見ていると思います。

住み継がれる家には、イイものが何気なく備わっているようです。

そして、30年ローンを組みました。
おかげで、家を建てる人の思いと、ローンを支払っていくことの大変さを知る事ができました。

家づくりは「お金と時間がかかります。」
それ以上に、家族にとって「夢」「希望」「愛」そして何より大切な「絆」を感じ、
伝えることができるから「頑張る価値がある。」と私は思います。

さあ、満足のいく家を建てましょう。

「住み続ける家」 株式会社井上建築デザインは、自然素材を取り入れた
気持ちイイ家づくりが、大好きな地域密着の建築屋です。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、
資料ご請求ください。
無料の資料請求はこちら

無料の資料請求はこちら

カテゴリー: 住まい 頑張る価値2 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 家づくりは頑張る価値がある2 はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ:0191-82-5410 受付時間:平日9:00~18:00(定休日:日曜・祝日)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

一関市で自然素材の家 づくりNo.1を目指す。 株式会社井上建築デザ インの代表の井上和行 です。「家族が幸せに なる家」それが「本当 に価値のある家」本物 の家は木と土でつくり ます。自然素材を取り 入れた気持ちイイ家づ くりが大好きな地域密 着の建築屋です。木の 香り住まい館では、気 軽に立ち寄れるよう雑 貨の販売もしています。

投稿者別

Calendar

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Facebook(井上 和行)

twitter

facebook

最近の投稿

カテゴリー

  • ニュースレター購読者募集!