» 介護保険のブログ記事

補助金は上手に活用したい

投稿日:2016年05月19日 作成者:

 

 

一関市の補助金説明会に行ってきました。

震災前からの補助金、エネルギー関係、介護保険、浄化槽設置の補助金、

震災の復旧支援のための補助金、耐震改修助成金、補修費、被災宅地復旧の補助金

耐震診断や移住者住宅取得補助金、空き家バンク登録に関する補助金など15項目以上

打ち切り期限に注意しましょう。

説明会
 

こんにちは、一関で自然素材を取り入れた

気持ちのいい「自然素材の家」を建てています。
~未来の子供たちにできること~

株式会社井上建築デザイン の井上です。

申請を忘れていた
完了工事分もまだ間に合います。

 

補助金の事を知らずに、
「工事が終わっちゃった。」って
場合でも訴求効果がある補助金はまだ申請できます。

各補助金には期限や
事前申請が必要な補助金もあるので確認しましょう。

あくまでも対象工事金額の一部を補助するものですが、
せっかくの制度なので
念のため該当する項目があるか聞いてみるとイイですね。

お問合せ・相談先 http://arigatou-inoue.com/inquiry/

電話の方 0191-48-5118

家族

『家族が幸せになる家』それが『本当に価値のある家』 

我が社では、
無垢材で家を建てています。

さあ、満足のいく家を建てましょう。

お問合せ・相談先 http://arigatou-inoue.com/inquiry/

電話の方 0191-48-5118

人に優しい、
「自然素材の家」は「理想の家」

安全住宅・安心不動産
株式会社井上建築デザイン
公式HP 
http://arigatou-inoue.com/

耐震設計
整理収納アドバイザーの女性スタッフが提案する
収納や快適な間取り!

「自然素材の家」を建てるためのメールセミナーhttp://arigatou-inoue.com/seminer/も受付中。

お問合せ・相談
お問い合わせはこちら

資料請求
無料の資料請求はこちら

facebook もチェックしてみてください。

我が社はフランチャイズでも、
ハウスメーカーでもないので、
立派なカタログや展示場はありません。

OBのお客様のご好意でご案内させていただいてます。
整理収納アドバイザーのお住まいもご案内できます。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、
整理収納に興味のある方、お問合せ・相談ください。

少人数でやっていますので、
電話や訪問などの営業はしておりません。
お手数ですがお問合せください。
http://arigatou-inoue.com/inquiry/

電話の方 0191-48-5118

施工地域は、岩手県一関近郊です。
(岩手県一関市、平泉町、奥州市、宮城県栗原市、登米市、気仙沼市)

カテゴリー: 補助金 申請 期限 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 補助金は上手に活用したい はコメントを受け付けていません。

3世代同居のすすめ その背景

投稿日:2016年02月07日 作成者:

こんにちは!

一関で整理収納アドバイザーと使いやすい家、
自然素材を取り入れた気持ちいい家つくっています。

株式会社井上建築デザイン
代表の井上です。

3世代同居改修工事が税制優遇されることになりました。

3世代
住宅の3世代同居改修工事等に係る住宅ローン控除、
所得税控除の創設

日本は現役世代に比べ、
高齢者が多くなっている高齢社会へ足を踏み入れました。

一関でも3人に一人は65歳以上ですね。

必然と介護保険、年金をはじめ、
施設での働き手の確保など支える側の負担が大きく、
今後はさらに膨らんでくるようです。

国は介護施設の建設に補助金等を出して環境の整備をしてきましたが、
現在、特別養護老人施設などへの入居待ち・待機者がなんと52万人いるといわれています。

サービス付高齢者住宅なども急ピッチで進めていますが、今後は居宅での生活環境を整える、在宅介護への取り組みも考えなければならない状況になっと言えるのではないでしょうか。

そのタイミングで3世代同居のための改修工事への税制優遇を創設です。

住みはじめのタイミングは、平成28年4月1日~平成31年6月30日の間。
キッチンや玄関、トイレ、浴室のうち2つ以上を増やす工事が対象です。

今回の税制優遇を親世代との同居を考えるきっかけにして、
これまでより大きい家族単位での生活を推し進めることによって、独居老人、老人世帯の減少になれば施設などへの負担減につながればいいですね。

子供 同居
これまで両親が住んでいた家が空き家になる場合は、
空き家を売った時の特別控除、
古い場合は増税になる場合もあるので併せて確認することです。

「相続が争族」にならないために、話し合っておきましょう。

特に兄弟・姉妹がいる場合は、
3世代同居のリフォームをするまえに、
相談しておくことも必要ですね。

家づくりはお金も時間もかかりますが、
それ以上に家族にとって 「夢」「希望」「愛」そして何より大切な「絆」を感じ、
伝えることができるから「頑張る価値がある。」と私は思います。

【我が社が住まいに求める5つの願い】

1、家族が心身共に健康でいること
2、家庭経済が安定していること
3、子供が親を敬い、躾が行き届き、代々引継がれていくこと
4、家族が安心・安全に生活できること
5、家族が仲良く生活できること

P1120954
さぁ、気持ちいい家を建てましょう!

「住み続ける家」
株式会社井上建築デザイン

整理収納アドバイザーと使いやすい家、
自然素材を取り入れた気持ちいい家をつくっています。

我が社はフランチャイズでも、
ハウスメーカーでもないので、
立派なカタログや展示場はありませんが、
OBのお客様のご好意でご案内させていただいてます。

facebook

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、
整理収納に興味のある方、お問合せください。

お問合せ先
お問い合わせはこちら

資料請求
無料の資料請求はこちら

facebook  やっています。

少人数でやっていますので、電話や訪問などの営業はしておりません。

施工地域は、岩手県一関近郊です。
(岩手県一関市、平泉町、奥州市、宮城県栗原市、登米市、気仙沼市)

カテゴリー: 税制 3世代同居 相続税 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 3世代同居のすすめ その背景 はコメントを受け付けていません。

介護保険の住宅改修の仕組み

投稿日:2015年09月21日 作成者:

こんにちは!
一関市で自然素材の家づくりをしている
株式会社井上建築デザインの代表の井上和行です。

住まいから式台が無くなった日

図111
一般の住宅にバリアフリーという言葉が使われ始めた頃から、
式台が使われなくなってきました。

高齢者の住環境の安全確保は重要になってきます。

玄関の式台や敷居があったり、
段差は生活動線の中にたくさんありました。

今でこそ、バリアフリー住宅が主流となりましたが、
昔ながらの家に住んでいる高齢者にとっては、
自宅での生活は危険と隣合わせなんです。

そして、それは離れて暮らす子供にとってみると
心配事の一つでもありますよね。

介護保険はそういった住まいでの危険箇所の改善や緩和をすべく、
20万円の限度額内で自宅を改修するサービスがあるのです。

介護保険の住宅改修の利用は
介護保険の認定を受けている方なら
誰でも利用できるサービスなんです。

介護度が低い要支援1の方でも
利用することができます。

図110
 

住宅改修に関しては、
通常の介護度の限度額とは別に
介護保険で20万円(1割負担)まで
改修費として利用するとができます。

1人につき20万まで利用することが出来る為、
同居している夫婦がそれぞれ介護保険を利用している場合は
同じ家に計40万の改修まで行うことができます。

高齢者は日々変化する身体の状態によって、
介護度が上がることもありますので、
その時々に応じた改修工事ができるように、
「住宅改修」のリセットというルールがあります。

最初は要支援1の認定を受けていた方が
既に自宅を改修した後に、

骨折や病気で大きく状態が悪化した時など
介護保険の認定されるランクが3つ以上(注)上がった場合には、
改修費のカウントはリセットされます。

利用者の身体状況に応じて、更に住宅改修を利用することができます。

また、これ以外の住宅改修費のリセット条件としては
転居した場合も改修費はリセットされることになっています。

新しい生活の環境づくりにも利用できるんですね。

介護保険を利用した改修工事は
アパートや借家でも可能なんです。

P1100468
その場合は、大家さんの承諾が必要です。

大きな環境の変化を伴わずに、
安全に住み続けることを可能にしてくれる
貴重なサービスの一つだと思います。

(注)介護保険には要支援1、2と要介護1、2、3、4、5の計7段階ありますが、
3ランク上がる時は要支援2と要介護1はそれぞれ同等とみなされる点に注意が必要です。

「住み続ける家」株式会社井上建築デザインは、
自然素材を取り入れた気持ちイイ家づくりが、
大好きな地域密着の建築屋です。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、
お問合せください。

お問合せ先    お問い合わせはこちら

少人数でやっていますので、電話や訪問などの営業はしておりません。
㈱井上建築デザインの家づくりに
興味を持って頂ける方は、気軽にご請求ください。

カテゴリー: 一関 介護 改修 安全 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 介護保険の住宅改修の仕組み はコメントを受け付けていません。

手摺一つが転ばぬ先の杖となる

投稿日:2015年07月11日 作成者:

こんにちは!
一関市で自然素材の家づくりNo.1を目指す
株式会社井上建築デザインの代表の井上和行です。

全国的に高齢世帯が増えているようです。

介護 外部 デッキ
私の住む一関は人口約12万人、そのうちの1/3、約4万人が65歳以上の高齢者です。
高齢者のお住まいのリフォームの相談は多く寄せられています。

「この高さは、降りるとき怖くないですか?」

「右が利き手でいいですか?」
「立ち上がる時、力の入りやすい体勢ってありますか?」
「杖はよく使いますか?」
「メガネはかけてないようですが、視力はいいほうですか?」

相談者の状況によって要求、要望される内容も違ってくるので、聴くことがたくさんあります。

実際に歩いてもらったり、
立ったり、座ったり、
普段の生活動線を確認します。

そうすると、何気なくやっている行動も知ることができて、
良い提案ができると考えています。

介護保険なと一関の補助金を活用して限られた予算の中で、
相談しながら進めています。


とにかく施工側の都合で進めないで、
じっくりと話を伺って、
要望される内容を常に確認しながら
作業するのが大切なこと。

ベッドは起き上がるのが楽でおすすめです。
畳の部屋をフローリングに張り替えて、
ベッドを置いて寝室にするのはイイですよね。

ただ、一つだけ言わせてもらうと、
わが社ではフローリングは無垢のフローリングを使います。

年を重ねると、畳が恋しくなるのは、柱や畳が、木やイグサが人に優しいからだと思います。
なので、せめて畳の替りに無垢のフローリングを貼ってあげたいと思っています。
梅雨の時期も、サラッとして気持ちがいいと喜んでくれます。

浴室での事故防止のために、コルクを貼ることもあります。
タイル貼のお風呂場は、よく見かけると思うんですが、冬寒いんですよね。
浴室での事故って、交通事故より多いそうです。

入浴時にはマットを敷いて入っているようですが、
滑ってヒヤッ!
冷たくてヒヤッ!
そんな時は浴室の洗い場に、コルクタイルを張ることも考えてみてはいかがでしょう。

今年で73歳になる母親も、
「元気なうちは一人でやっていたい。」と言って、一人で生活しています。

少しでも、安全に、快適に生活して、長生きしてほしいなーと思います。

株式会社井上建築デザイは、自然素材を取り入れた
気持ちイイ家づくりが大好きな地域密着の建築屋です。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方
資料ご請求ください。
無料の資料請求はこちら

カテゴリー: 高齢世帯 住宅改修 介護保険 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 手摺一つが転ばぬ先の杖となる はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ:0191-82-5410 受付時間:平日9:00~18:00(定休日:日曜・祝日)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

一関市で自然素材の家 づくりNo.1を目指す。 株式会社井上建築デザ インの代表の井上和行 です。「家族が幸せに なる家」それが「本当 に価値のある家」本物 の家は木と土でつくり ます。自然素材を取り 入れた気持ちイイ家づ くりが大好きな地域密 着の建築屋です。木の 香り住まい館では、気 軽に立ち寄れるよう雑 貨の販売もしています。

投稿者別

Calendar

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Facebook(井上 和行)

twitter

facebook

最近の投稿

カテゴリー

  • ニュースレター購読者募集!