長く使う 無垢 こだわり

無垢の材料にこだわる理由

投稿日:2015年07月08日 作成者:

こんにちは!
一関市で自然素材の家づくりNo.1を目指す
株式会社井上建築デザインの代表の井上和行です。

大切に長く使う 「もったいない」 精神

構造材 建前
モノを捨てる
リサイクル法で捨て方が難しいモノや、
大きくて捨てるのが大変なモノ、
捨て方がわからないモノ、
なんとなく捨てれないモノ、
いろんな理由で捨てれないんですよね。

作って、処分・廃棄するまでに掛かるお金を
ライフサイクルコストと言います。

家にあてはめて考えると、
建ててから、解体をするまでを
ライフサイクルコストと言います。

井上建築デザインでは、
無垢のヒノキの土台を使用して、
柱は無垢のスギやヒノキの4寸柱を立てて、
7寸超えの大黒柱を要所に使用して、
無垢のマツの木で梁や桁を渡して、
大引、根太、母屋、束に至るまで総て無垢材を使用します。

そこまで、無垢材にこだわる理由は
無垢の材料は、接着剤を使用してないので、
経年変化にも強く、
修理やリフォームの際はもちろん
解体の際も扱いが容易なんです。


ひと皮削れば再利用も可能なので、
捨てるところが少なくて、材料の調達も少なく済んで、
結果としてコストを抑える事ができるんですね。

床には無垢のフローリングを使用します。
無垢のフローリングの施工は釘のみで施工してます。
接着剤は極力使ってません。
接着剤を使うと合板フローリングと同じになってしまうし、
再利用ができなくなるからです。

釘を丁寧に抜いて、
仕上げ直すと新品のフローリングに生まれ変わります。

耐久性に優れる無垢フローリングは
固く絞った雑巾や無垢専用のワックスで
簡単にお手入れできて長く使えます。

さらに、調湿効果を持つ無垢のフローリングは夏はサラリとして気持ち良く、
冬は自然の断熱材のように暖かいんです。

無垢のフローリングはキズや床鳴りさえも凌駕すると思っています。

合板フローリングは硬い塗装で表面をコーティングして、
接着剤で隙間なく貼り付けてるので、固くキズがつきずらくなってます。

無垢のフローリングは、
無垢の名の通り接着剤は使ってませんし、
調湿効果を得るために、
表面を硬い塗装でコーティングしてないので、
合板フローリングほどは固くないため、
どちらかといえばキズは付きやすいです。

よく床鳴りを気にされる方がいらっしゃいますが、
調湿効果を期待して、
暖かさを期待して、
無垢のフローリングを選択する。

それでも気になる方はOB客のお宅へご案内します。

株式会社井上建築デザイは、自然素材を取り入れた
気持ちイイ家づくりが大好きな地域密着の建築屋です。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方
資料ご請求ください。
無料の資料請求はこちら

カテゴリー: 長く使う 無垢 こだわり | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 無垢の材料にこだわる理由 はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ:0191-82-5410 受付時間:平日9:00~18:00(定休日:日曜・祝日)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

一関市で自然素材の家 づくりNo.1を目指す。 株式会社井上建築デザ インの代表の井上和行 です。「家族が幸せに なる家」それが「本当 に価値のある家」本物 の家は木と土でつくり ます。自然素材を取り 入れた気持ちイイ家づ くりが大好きな地域密 着の建築屋です。木の 香り住まい館では、気 軽に立ち寄れるよう雑 貨の販売もしています。

投稿者別

Calendar

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Facebook(井上 和行)

twitter

facebook

最近の投稿

カテゴリー

  • ニュースレター購読者募集!