地盤調査 自然素材 使える

表面波探査法地盤調査が標準

投稿日:2015年06月15日 作成者:

こんにちは!
一関市で自然素材の家づくりNo.1を目指す。
株式会社井上建築デザインの代表の井上和行です。

地盤調査は家づくりのはじめの一歩!

家族3世代、家
新築請負契約の場合は、
かし保険への加入が法律で義務づけられています。
その際、地盤調査が必要です。

建て替えの場合でも、地盤の調査をします。

「何十年も建ってたんだからー。」
「今まで、大丈夫だったんだからー。」

「おっしゃる通りデス。」
「お孫さんのために、今のうちに調べておきましょ!」

10年カシ保険の加入の際には地盤調査が必須デス。
地盤の状態がわからないと基礎と建物の設計はできません。

看板を立てる時でも、地盤調査が必要なんですよ。

表面波探査方法が標準仕様

試験方法は数種類ありますが、
一般的に良く採用されているのは
スウェーデンサウンディング試験方法が多いようです。

弊社では 表面波探査方法を採用しています。
地盤に振動を与えて、検出器で解析する方法です。

「 他の調査方法との違い 」

・調査費用はプラス3万円ほどかかります。
・データの精度が高い。
・データの精度が高いので、設計精度も上がります。
・データの精度が高いので、不要な工事がはぶけます。
・地盤単独での任意保険加入もサポートされています。

地盤改良に余計なお金をかけないで済みます。
建物にも余計なお金がかかりません。

だから、自然素材が標準仕様にできるんです。

無垢の板、珪藻土は冷たくないので、
結露を防ぎ、カビを抑制します。

なぜ、ここまで「 自然素材 」にこだわるのかというと、
私自身、「アトピー型のアレルギー性の気管支ぜんそく」
で苦しんだからです。

家は、家族を守るため、
家族が幸せになるためにつくります。

柱、土台、梁、桁にはしっかりしたものを使用します。
水廻りなどは老朽化は避けられないので、
手入れがしやすいようにします。
床や壁には安全なものを使います。

「弊社では、珪藻土が標準仕様で坪50万円」

株式会社井上建築デザイは、自然素材を取り入れた
気持ちイイ家づくりが大好きな地域密着の建築屋です。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方
資料をご請求ください。

無料の資料請求はこちら

カテゴリー: 地盤調査 自然素材 使える | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , | 表面波探査法地盤調査が標準 はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ:0191-82-5410 受付時間:平日9:00~18:00(定休日:日曜・祝日)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

一関市で自然素材の家 づくりNo.1を目指す。 株式会社井上建築デザ インの代表の井上和行 です。「家族が幸せに なる家」それが「本当 に価値のある家」本物 の家は木と土でつくり ます。自然素材を取り 入れた気持ちイイ家づ くりが大好きな地域密 着の建築屋です。木の 香り住まい館では、気 軽に立ち寄れるよう雑 貨の販売もしています。

投稿者別

Calendar

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Facebook(井上 和行)

twitter

facebook

最近の投稿

カテゴリー

  • ニュースレター購読者募集!