住宅 ローン 資金計画

家族が幸せに住み続ける家。

投稿日:2015年07月24日 作成者:

こんにちは!
一関市で自然素材の家づくりNo.1を目指す。
株式会社井上建築デザインの代表の井上和行です。

いったいいくらで満足のいく家が建てられるんだろう?

家族 二世代
一生の中で1番高い買い物と言われる住宅。
20年、30年と長期間払い続ける事が出来る無理の無い計画作りが大切です。

家族が活き活きと生活を送れる、
ライフプランを立てることから始めてみましょう。


「子供を育てる。」「旅行に行く。」
「趣味を楽しむ。」「老後の資金を貯める。」
家を建てたから我慢しようねって、なんか変ですもんね。

「いくら借りれるか?」ではなく、
「月々いくら支払えるか?」で考えるとよさそうです。

いつもの家賃に月々の積立を足してみる。
「一戸建ては光熱費が上がるの下がるの?」

設備の故障は一年経てば自己責任です。
「屋根、外壁の手入れは必要なのかな?」

「BBQの時には、ウッドデッキが欲しいな。」
「カーポートはどうしよう?」

「カーテン代とか、ソファー代も用意しないと。」

建築白書によれば、住宅の寿命は26年だそうです。
ローン35年で26年しか持たないって、
どうゆう事でしょう?


日本には、はっきりした四季があって、
梅雨のじめじめした時期があります。
夏は35℃、冬は-20℃なんて地域もあったり、
なかなかタフな環境なんですね。

耐用年数が他国に比べて短くなる要因の1つではあるとは思いますが、
半永久とは言わないまでも、
自分の代と子供の代の2世代が
住まいに困らない程度の寿命は期待したいですよね。

100年、200年前の古民家は無垢のフローリングで長持ちしてます。
さらに、住むことにストレスを感じないで、
快適な生活が住み続けることを可能にします。

せっかくなので、永く住み続けられる家を建ててください。
しっかりと、ローンを完済して、
子や孫に資産として残してあげてください。


いい家とは住宅展示場のようにフルスペックの金額が高い家ではありませんね。
家族が幸せに生活できる家だと思います。

家族ごとの満足のいく家を考えましょう。
家族が仲良く生活するって、どうゆうことなのか、
子供を交えた家族全員で話し合い、
一人一人の要望を持ち寄って話し合ってみてください。

そしてもっとも大事なポイントは、
夫婦の仲が良い事ではないでしょうか。

住宅ローンをしっかりと払い終えるためにも、
家庭のお金事情は夫婦間でしっかり把握、共有しておく必要がありますよね。
そのためにも、常に会話を交わしてガッチリとタッグを組んで、仲良くしましょうね!

そのために、間取りを考える時、家事動線を旨としています。
フレッシュな朝陽が心地イイのはご存知かと思います。
朝陽を浴びながら、鼻歌まじりに台所に立つ。

家庭は女性が明るく、元気な事が肝要です。
お母さんが元気で明るい家庭は、
お父さんも子供も元気でいるようです。

「住み続ける家」 株式会社井上建築デザインは、自然素材を取り入れた
気持ちイイ家づくりが、大好きな地域密着の建築屋です。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、
資料ご請求ください。
無料の資料請求はこちら

無料の資料請求はこちら

カテゴリー: 住宅 ローン 資金計画 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 家族が幸せに住み続ける家。 はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ:0191-82-5410 受付時間:平日9:00~18:00(定休日:日曜・祝日)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

一関市で自然素材の家 づくりNo.1を目指す。 株式会社井上建築デザ インの代表の井上和行 です。「家族が幸せに なる家」それが「本当 に価値のある家」本物 の家は木と土でつくり ます。自然素材を取り 入れた気持ちイイ家づ くりが大好きな地域密 着の建築屋です。木の 香り住まい館では、気 軽に立ち寄れるよう雑 貨の販売もしています。

投稿者別

Calendar

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Facebook(井上 和行)

twitter

facebook

最近の投稿

カテゴリー

  • ニュースレター購読者募集!