自然素材と間取りと収納井上建築デザインのブログ(岩手県一関市)

木の香りは天然の化学物質

2020.02.02

木の香りは天然の化学物質

 

 

 

 

「 わ〜っ!  すごい木の匂い〜 」

 

 

 

「 ス〜 ハ〜 (深呼吸) いいね〜! 」

 

 

 

上棟式(建前)のときの子供たちの第一声

 

 

 

お決まりになっています。

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは、一関で整理収納アドバイザーと使いやすい家

 

 自然素材 と 間取り と 収納

 

 

株式会社井上建築デザイン 代表の井上です。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

”木の香り” は言わずと知れた

古からあるもの

 
 
 
 
 
 

人にとって優しい

木 の  香り   肌触り     強さ  

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
当社の一関事務所の名前を 「木の香り住まい館」と命名するほど
 
 
木の香りにこだわり
 
 
安全、安心にこだわった住まいづくりをしているから
 
 
心配する柔軟剤の香り
 
 
 
 
 
 

香 害 (こうがい) 

造語のようですが

 
最近、ちまたにあふれる様々な香り
 
 
 
特に柔軟剤の香りを ”香害 (こうがい)” というようです。
 
 
 
 
 
 
 
 

建築業界であった15年以上前の問題

 
 
 
 
塗料に使用される
 
”シンナー” や ”トルエン” など 溶剤の臭い
 
 
 
 
建材に含まれる
 
”防腐剤(ホルムアルデヒド)” や ”防蟻剤(キシレン)” 
 
 
 
 
 
などが原因とされた化学物質過敏症(かがくぶっしつかびんしょう)
 
 
 
 
 
”シックハウス” ”シックスクール” ”シックホスピタル” などといわれ
 
 
社会問題となりました。
 
 
 
 
 
その後、建築基準法(シックハウス対策法 平成15年7月)が施工
 
 
安全性の目安が示されました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ついつい都合良く考えがちですが
 
 
「うまい話には裏(うら)がある」 という諺(ことわざ)があるように
 
 
そんなに ”べんりなもの” や ”つごうのいい事” ってないですよね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

木の香りと柔軟剤の香りの違い

 
 
 
 
自然の中に自然に存在してきた木の香り
 
 
木 が 虫(むし)や風雨(ふうう)などの
 
 
きびしい環境から身を守るために
 
 
永い年月をかけ自然につくられました。
 
 
 
 
自然界にあるものは自然のなかで循環(じゅんかん)して
 
 
自然に分解され自然にもどれます。
 
 
 
 
 
しかし、人工的につくられたものはそうはいきません。
 
香りにかぎらず、
 
ビニール や 発泡スチロール ペットボトル などは
 
自然に戻れませんね。
 
 
 
 
 
資源ゴミに分別するか、
 
ダイオキシンが出ないように高温で燃やして処分します。
 
 
 
 
 
 

人工の香りはどこへいく?

 
 
柔軟剤の香料カプセルは
 
春先のすぎ花粉より微細(びさい)なので
 
マスクさえも通り抜けるようです。
 
 
 
 
吸った香料カプセルは身体のなかで分解されず
 
身体の中にたまっていくようです。
 
前述のシックハウス法でも問題になったケースと似ています。
 
 
 
 
 
化学物質過敏症
 
 
免疫不全症候群
 
 
アレルギー反応
 
 
など 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
”少しだけ避ける(さける)” ことからはじめてみてはいかがでしょう。
 
 
 
 
 
 
食べたもので身体はつくられ
 
 
話した言葉で心がつくられる。
 
 
健康も自己責任
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

家は「家族が幸せになるために建てます。」

 
 

当たり前の生活を満たしてくれる家「いい家」の基本だと思います。

 
 
それが、わが社が自然素材で建てる理由です。
 
 

家族

 
 
 
 

『家族が幸せになる家』それが『本当に価値のある家』 

 
 

我が社では、無垢材で家を建てています。

 
 

さあ、満足のいく家を建てましょう。

 
 
人に優しい、「自然素材の家」は「理想の家」
 
 
 
 

 
 
 
 
株式会社井上建築デザイン

 

 

問合せ・相談先 http://arigatou-inoue.com/inquiry/
 
 

・電話の方 0191-48-5118
 
 
・公式HP http://arigatou-inoue.com/
 
 
・公式 facebook
 
 
我が社はフランチャイズでも、
 
 
大手ハウスメーカーでもないので、
 
 
カタログや展示場にお金を掛けていません。
 
 
 
 
立派な展示場はありませんが、
 
 
「築18年の自然素材の家」を展示場としてお見せしています。
 
 
18年経過すると無垢材の風合いはどうなるのか?
 
 
18年経つと住設はどうなるのか?
 
 
メンテナンスが必要になってくるのはどこ?
 
 
OBのお客さんも喜んでみせてくれますが、
 
 
「築18年経過した自然素材の家ってなかなか見れない!」
 
 
と好評いただいています。
 
 
お問合せ・相談ください。
 
 
少人数でやっていますので、
電話や訪問などの営業はしておりません。
 
  お手数ですがお問合せください。
http://arigatou-inoue.com/inquiry/
 
 

電話の方 0191-48-5118

 
 

施工地域は、岩手県一関近郊です。
岩手県一関市、平泉町、奥州市、宮城県栗原市、登米市、気仙沼市
 
 
 
 
「住まいるハート」
 
  岩手県一関市 お片づけのプロ整理収納アドバイザー姉妹のブログ☆
 
  岩手県一関市在住の整理収納アドバイザー、
 
  ルームスタイリストの姉妹のブログです。
 
  ☆整理収納でキラキラ輝く心地よく快適な暮らしをしましょう\(^o^)/

関連記事

プロフィール

一関市で自然素材の家 づくりNo.1を目指す 株式会社井上建築デザ イン の代表の井上和行が書いているブログです。自然素材を取り入れた気持ちがいい家づくりが大好きな地域密着の建築会社です。

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829