自然素材と間取りと収納井上建築デザインのブログ(岩手県一関市)

家の向ける方位に気をつけてみる

2019.03.06

家の向ける方位に気をつけてみる 

 

 

なんとなく、日当たりが良い方角に向いて

 

 

 

建っていると思っています。

 

 

 

住まいがどの方位に向いて建っているか

 

 

 

気をつけたことはありますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは、一関で整理収納アドバイザーと使いやすい家

 

 

自然素材 と 間取り と 収納

 

 

株式会社井上建築デザイン 代表の井上です。

 

 

 

 

 

 

 

 

日当たりが良い家のつくり方

 

 

 

 

どこに向けて建てますか?

 

道路に合わせて?

 

土地に合わせて?

 

家は太陽の動きに合わせて建てます。

 

 

 

 

 

 

現場で職方と打合せをしていたら

 

「西の陽は悪いことすっから、いらねんだ。」

 

古よりの言い伝え?(笑)

 

 

 

 

 

 

土地家屋調査士さんが

 

「確認ですが、道路から見ると斜めだけどいいんですか?」

 

土地の有効利用などの面からみたり、

 

色々な角度から検証すると折衷案的な場合もあるのでしょうが、

 

基本、家は太陽の動きに合わせて建てます。

 

 

 

 

 

 

最近の夏場は全国的にみても猛暑日が多くなっていますね。

 

ココ東北でもそうです。

 

 

 

 

 

 

夏の暑さは身体に応えるので、

 

西の陽を家に取り入れるのは控えておいた方が賢明です。

 

 

 

 

 

西側の窓もできれば避けたい

 

 

 

 

 

本当にたまーにですけど、

 

「どこ向いてんだろ?」てあります。

 

そんな時は方位磁針で確認することがあります。

 

 

 

 

 

建てる場所によっても日当たりは変わります。

 

 

 

 

 

せっかく、高価な窓を付けても

 

ヨシズで西陽を避けているのをみると

 

「もったいないなー。」と思ってみています。

 

 

 

 

 

 

有効に太陽光を取り入れたいとするなら

 

家の向きに気を配ってみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

日本の西の地域では断熱も遮熱も重要になってきます。

 

 

 

 

 

 

冬場の東北の地方では気温が低いので

 

暖房で温めることに加えて

 

太陽光からの採熱を利用も検討します。

 

 

 

 

 

 

その場合でも西面は避けて東面と南面で計画します。

 

 

 

 

 

 

建物の断熱性能が上がったことによる弊害として

 

一度、取り入れた熱はなかなか冷めません。

 

 

 

 

 

 

「だからといって、窓を小さくもしたくもないなー。」

 

 

 

 

 

そんな時のために

 

風の通り道をつくる採風計画もしておくと

 

コントロールがしやすくなります。

 

 

 

 

 

 

建物の性能が良くなったからこそ

 

色々と考えておくことが増えたように思います。

 

 

 

 

 

 

家は「家族が幸せになるために建てます。」

 

 

 

当たり前の生活を満たしてくれる家「いい家」の基本だと思います。

 

それが、わが社が自然素材で建てる理由です。

 

 

家族

『家族が幸せになる家』それが『本当に価値のある家』 

 

我が社では、無垢材で家を建てています。

 

さあ、満足のいく家を建てましょう。

 

 

 

 

人に優しい、「自然素材の家」は「理想の家」

 株式会社井上建築デザイン

 

 

 

 

お問合せ・相談先 http://arigatou-inoue.com/inquiry/

・電話の方 0191-48-5118

・公式HP http://arigatou-inoue.com/

・公式 facebook

 

 

 

 

 

 

我が社はフランチャイズでも、
ハウスメーカーでもないので、
カタログや展示場にお金を掛けていません。

 

 

 

立派な展示場はありませんが、

「築18年の自然素材の家」を展示場としてお見せしています。

 

 

 

18年経過すると無垢材の風合いはどうなるのか?
18年経つと住設はどうなるのか?
メンテナンスが必要になってくるのはどこ?

 

 

 

OBのお客さんも喜んでみせてくれますが、
「築18年経過した自然素材の家ってなかなか見れない!」
と好評いただいています。

 

 

 

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、間取り
整理収納に興味のある方、お問合せ・相談ください。

 

 

 

少人数でやっていますので、
電話や訪問などの営業はしておりません。

 

 

 

 

お手数ですがお問合せください。
http://arigatou-inoue.com/inquiry/

 

 

 

 

電話の方 0191-48-5118

 

 

 

施工地域は、岩手県一関近郊です。
岩手県一関市、平泉町、奥州市、宮城県栗原市、登米市、気仙沼市

 

 

 

 

「住まいるハート」

岩手県一関市 お片づけのプロ整理収納アドバイザー姉妹のブログ☆

 

岩手県一関市在住の整理収納アドバイザー、
ルームスタイリストの姉妹のブログです。
☆整理収納でキラキラ輝く心地よく快適な暮らしをしましょう\(^o^)/

 

 

 

関連記事

プロフィール

一関市で自然素材の家 づくりNo.1を目指す 株式会社井上建築デザ イン の代表の井上和行が書いているブログです。自然素材を取り入れた気持ちがいい家づくりが大好きな地域密着の建築会社です。

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930