自然素材と間取りと収納井上建築デザインのブログ(岩手県一関市)

木の家が欲しいなら大工に頼む。

2015.09.16

木の家が欲しいなら大工に頼む。こんにちは!
一関市で自然素材の家づくりNo.1を目指す。
株式会社井上建築デザインの代表の井上和行です。

大工・工務店は地元の建築屋です。

P1080010

「〇〇の家が欲しい。」とか「〇〇のような家が欲しい。」
「〇〇で家を建てたい。」としっかりとした意見がある人は
大工・工務店に頼んだ方がいいですね。

秋口って材料の墨付け、刻みには良い季節です。

無垢の木は湿気で伸び縮みするので、
湿度が高くもなく、低くもない季節がイイんです。

建ててからも乾燥する季節に移っていくので、
家を建てるのには絶好の季節なんですね。

もちろん無垢のフローリングを施工するにも
ちょうどいい季節なんですが、
台風で一時的に湿度が上がるタイミングでの施工は控えます。

大工・工務店にとってみれば当たり前です。
そんな家づくりの知恵と技術をもった大工・工務店に相談しましょう。

P1120960

実は地元の建築屋を選ぶと
地域貢献になることは知っていましたか?

地域の木材を使って家を建てた場合、
自分たちの地域に流れてくるお金は全体の60%。

一方、大手ハウスメーカーで建てた場合、
自分たちの地域に流れるお金は約30%。

二倍ほどの差があるそうです。

地域にお金が流れれば、
地域経済が回り、
地域貢献につながります。

その恩恵は巡り巡って地域に住む自分たちに帰ってきます。

大手資本の店で買い物をすると、
その地域からお金が出ていくのと同じです。

こういう観点から家づくりを見てみるのも面白いですね。

図14

家づくりは、
プロである「作り手」と
施主である「住まい手」の共同作業です。

地元の大工・工務店に頼む大きなメリットは、
決まったハコをお願いするのではなく、
一緒になって家を作っていけることにあるんだと思うんですね。

「自分たちの要求に耳を傾けてくれるか?」

「必要であればきちんとしたダメ出しをしてくれる熱心さがあるか?」

そして技術を耐久性や耐震性だけでなく、
断熱性や気密性まで及んでいるかが
大工・工務店を選ぶポイントです。

一緒に家づくりをしてくれる大工・工務店を選びましょう。

家づくりはお金も時間もかかりますが、
それ以上に家族にとって「夢」「希望」「愛」

そして何より大切な「絆」を感じ、
伝えることができるから
「頑張る価値がある。」と私は思います。

さあ、満足のいく家を建てましょう。

「住み続ける家」株式会社井上建築デザインは、
自然素材を取り入れた気持ちイイ家づくりが、
大好きな地域密着の建築屋です。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、
お問合せください。

お問合せ先無料資料ご請求先

お問い合わせはこちら無料の資料請求はこちら

少人数でやっていますので、電話や訪問などの営業はしておりません。
㈱井上建築デザインの家づくりに
興味を持って頂ける方は、気軽にご請求ください。

関連記事

プロフィール

一関市で自然素材の家 づくりNo.1を目指す 株式会社井上建築デザ イン の代表の井上和行が書いているブログです。自然素材を取り入れた気持ちがいい家づくりが大好きな地域密着の建築会社です。

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30