自然素材と間取りと収納井上建築デザインのブログ(岩手県一関市)

高性能な住宅もいいですが。

2015.09.07

高性能な住宅もいいですが。こんにちは!
一関市で自然素材の家づくりNo.1を目指す。
株式会社井上建築デザインの代表の井上和行です。

基準は「何でもないような幸せ」を守るため。

図28

独りよがりな高性能を売りにしていません。

㈱井上建築デザインは
「住まいは家族が幸せになるためにある。」
をコンセプトに提案しています。

朝は「おはよー!」と
すっきりと目覚め、

キッチンから漂う味噌汁の
匂いに胃袋が反応して、

手を合わせ「いただきます。」と
朝食を食べる。

バタバタと各々が
出かける準備をして、
洗面所や手洗いの
順番は”あうんの動作”

「行ってきます。」
「行ってらっしゃい。」

「気を付けてね!」
「お弁当持った?」

「今日の帰りは何時くらい?」

みんなで情報を交換する。

キッチン

夕方には
「ただいま!」「お帰りー!」
「今日の夕飯はなに?」

「お風呂洗ってー!」
「洗濯物ちゃんとしまってよー!」
「夕飯の準備できたよ!」

「宿題やったの?」
「部活どう?」
「今度のテストはいつ?」

「ご馳走様でした。」
と茶碗を下げる。

お風呂に入る順番も
”あうんの動作”

そんな”何でもないような日常”を
守るために住まいがあるんだと思うんです。

住宅を建てるプロとして、
そんな幸せの基準を
実現させる住宅を標準仕様として

住まいづくりの最低条件にすることが
”あたりまえ”ではないかと考えています。

数年前、
アメリカでおきた
リーマンショックは
世界経済へ
大きなダメージを
与えました。

低所得者への
住宅ローンの
貸し付けを
し易くして、
市場を活性化する
施策だったんですね。

サブプライムローン
といいますね。

無理にローンを
組んだため、
支払いが
滞ってしまったことが
要因でリーマンショックが
おこったんです。

誰もが潤沢な資金のもと、
住まいを建てるわけではありません。

ほとんどの人が、
限られた予算の中で
BESTな住まいづくりをすすめます。

その住まいづくりにあたって、
優先順位を決める際は、

「住まいは家族が幸せになるためのある。」
ことを念頭において決めて頂くことをおすすめします。

わが社では
無垢のフローリングを
使用して、

塗り壁で
仕上げることを
おススメしている理由の一つです。

それでも、自然素材には興味ないという方は、
合板フローリングとビニールクロスでもいいと思います。

しかし、「本物の価値と魅力」を
お知りになったら、
きっと自然素材を使いたいと
思われると確信しています。

家づくりは
お金も時間もがかかります。

それ以上に家族にとって
「夢」「希望」「愛」

そして何より大切な「絆」を感じ、
伝えることができるから

「頑張る価値がある。」と私は思います。

さあ、満足のいく家を建てましょう。

「住み続ける家」株式会社井上建築デザインは、
自然素材を取り入れた気持ちイイ家づくりが、
大好きな地域密着の建築屋です。

自然素材が好きな方、塗り壁に興味のある方、
お問合せください。

お問合せ先無料資料ご請求先

お問い合わせはこちら無料の資料請求はこちら

少人数でやっていますので、電話や訪問などの営業はしておりません。
㈱井上建築デザインの家づくりに
興味を持って頂ける方は、気軽にご請求ください。

関連記事

プロフィール

一関市で自然素材の家 づくりNo.1を目指す 株式会社井上建築デザ イン の代表の井上和行が書いているブログです。自然素材を取り入れた気持ちがいい家づくりが大好きな地域密着の建築会社です。

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031