無垢材と塗り壁で自然素材の家を建てる株式会社井上建築デザイン(岩手県一関市)

6.防犯、防災対策のお手伝い 

6.防犯、防災対策のお手伝い 

【家具固定】

ダウンロード「家具が倒れると逃げ道まで塞がれて恐い」、「冷蔵庫やピアノは重たいから倒れてきたら怖い」、「寝室に大きなタンスがあるから寝ているときに地震が来た時に逃げる時間を少しでも確保したい」など、万が一の事態に備えて、大型の家具などに耐震対策を行うことができます。
ただし、L字金具式やベルト式の金具を取り付ける際も、柱に直接固定するか、壁の場合は下地がある部分に固定しないと意味がなかったり、また上下が分割している家具は金具で連結した方は良いなど、様々な注意点があります。

まずはお客様宅の状況を確認した上で、最も良いと思われる方法をご提案しますのでご安心ください。

 

【飛散防止フィルム貼り】

images (15)地震、台風や突風などの災害時に強い衝撃や強風で割れたガラスは大怪我の元です。そこで、ガラス部分に飛散防止フィルムを貼ることにより、被害を抑えることができますので、食器棚、リビングや寝室の窓ガラスなど、ご要望に応じて施工させて頂きます。

またフィルムを貼ることで、併せて紫外線をカットする効果のあるものもあります。

 

【耐震マット設置】
images (63)タンスや大型テレビなどの四方に耐震マットを敷くことで、倒壊を防ぐ方法です。壁などに固定する方法がとれない賃貸住宅や、比較的対象物が小さい場合に使用するケースがあります。

このマットを使用する場合、より効果を上げるために、ポール式(突っ張り棒タイプ)のグッズなどと組み合わせて使うことを提案しています。

 

 

【突っ張り棒設置】

images (14)家具の上部と天井の間に突っ張り棒を設置することで、倒壊を防ぐ方法です。壁などに固定する方法がとれない賃貸住宅や、背の高いタンスなどに使用するケースがあります。
この突っ張り棒を使用する場合、より効果を上げるために、タンスの下に敷く耐震マットなどと組み合わせて使うことを提案しています。

 

 

 

 

【防犯カメラ・ライト設置】

住宅の防犯を強化するために、ご自宅に監視カメラやセンサーライトの設置します。
人が近づくのをセンサーが感知すると自動的に点灯するタイプの場合、人の体温を感知して点灯し、一定の時間が経つと自動的に消灯するため、お店やオフィス・住宅などの外周で、人の目が届きにくい場所に設置することで、周囲が突然明るくなり不審者を撃退する効果が期待できます。また住宅では防犯用としてだけではなく、玄関の便利灯としても利用できます。

最も防犯効果のある場所を探し出してカメラを設置します。また、デザインや機能などもお客さまのご要望に応じてご相談させて頂きますので、お気軽にお問い合わせください。

 

【防犯ジャリ施工】

img_0防犯用に家の外周へ砂利を敷きます。防犯砂利は、人が踏むと通常の砂利よりも大きな「ジャリジャリ」という音がします。そのため、空き巣などの侵入者は、大きな音がして周囲に気づかれるのを嫌うため、庭や玄関まわりに防犯砂利を敷いておけば、防犯対策として効果があります。
防犯対策に不安がある方は、お気軽にご相談ください。
また草刈・草抜きをした後に同時に施工することにより、費用的にもお得になります。

 

 

 

 

 

 お問合せ・お見積りはこちら

お気軽にお問い合せ下さい。 TEL 0191-48-5118 受付時間 9:00~18:00(土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © 株式会社 井上建築デザイン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.